マレーシアでの生活費の内訳【東南アジアで生活・クアラルンプール・ミニマリスト】

スポンサーリンク

こんにちは。

僕は今現在マレーシアのクアラルンプールに住んでいて、

マレーシアでの1ヶ月の生活費は6万円程。

これは別に無理に節約をしながら生活費を切り詰めながら生活をしてる訳ではなくて、割と普通に生活していてこれ位。

という事で今回は、僕のマレーシアでの月々の生活費の内訳について。

スポンサーリンク

【東南アジアで生活】マレーシアでの1ヶ月の生活費がどれくらいかかるか?

まずは僕のマレーシアでの月々の生活費が6万円前後という事で、その内訳としては、

家賃:日本人なら4~6万円程度でタワーマンション生活が出来る

まず家賃に関しては、月々約37000円程度(1400リンギット)で、その中には光熱費も含まれてる。

そして僕達日本人が一般的に住むようなこういったコンドミニアムと呼ばれるタイプの物件には、

基本的にはジムやプール付きの物件がほとんどで、建物によってはコンビニやレストラン、バーなんかも中に併設されていて、

地下にショッピングモールが入ってたりする物件もある。

安い家は探せば1万円代からあるし、地元の人達はそれ以上に安い家に住んでたりもするし、

ルームシェアなんかをすればもっと安くなるので、これがマレーシアに住むいい部分。

食費:毎月2万円前後で人によってはもっと安くいける

今まではずっと1日に4~5食分の宅配サービスを頼んでたので。1ヶ月の食費は大体3万円位はかかっていたのだけれど、

ここ最近は健康に気を遣って1日に摂る食事の回数を減らしつつ、尚且つ自炊なんかも始めたので、

大体今の1ヶ月の食事代としては、月に2万円程度かもしくはそれ以下。

1日3食とも自炊に切り替えたりすれば、下手すると毎月1万円以下でもいけるんじゃないのかな。

携帯代やその他インターネット代金、交通費や交際費について

マレーシアの携帯代はとにかく安いのと、データも使い放題で1000円以下でいける。

他にもかかる料金としてはインターネット代金があるとは思うけど、うちの場合は無料。

ネット代に関しては、毎月まともに払ったとしても数千円で済むとは思うけど、1~2年契約が必要なところがほとんどみたい。

交際費に関しては、僕の場合は月に数千円程度(ほとんどが外食代。カフェなど含む)

交通費に関しても、僕の場合は都心部に住んでいるので、

ほとんどの場合が徒歩で移動可能、なので恐らくかかったとしても1ヶ月に数千円程度。

遊びに行く時はちょこちょこタクシーも利用するけれど、それ以外はほとんどが徒歩か電車かバスでOK。

日本人のほとんどが大体都心部に住むようになると思うので、交通費に関しては大体これ位で収まるはず。

スポンサーリンク

日本で一人暮らしをするよりかは安く生活出来るのがマレーシアのいいところ【マレーシアでの月々の生活費の内訳】

  • 家賃=37000円
  • 食費=20000円以下
  • 携帯代=1000円
  • 交通費など雑費=数千円程度
  •  

    なのでどんなに多めに見積もっても7万円以下。

    ただ僕の場合は正直、月々の生活費に関しては日本にいた時とさほど変わらないかも。

    なのでマレーシアで月々5万円で生活する事も全然余裕だし、

    別に特別節約しているという意識もなく普通に生活してこれ位。

    なので一般的な日本人の場合、月に6~7万円も払えば日本にいる時と比べても割と優雅な暮らしが出来るはず。

    基本的に家賃にはジムの使用料も含まれていてプールも使い放題なので、生活の質はかなり上がるはず。

    毎月10万円も出せば、まるで王様みたいな生活も出来るはず。

    今現在、安月給のブラック企業に勤めながら毎日満員電車に揺られて、

    毎日夜遅くまで残業だらけで、今にも死にそうな人に関しては、

    今すぐにでもマレーシアに来る価値はあると思う。

    そして1~2年リフレッシュした後にまた日本に戻るというのも全然ありだと思うしおすすめ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました