【KL在住がおすすめ】マレーシアで釣りが出来る場所一覧【クアラルンプール、池、釣り堀、海】

スポンサーリンク

今回はKL市内(クアラルンプール市内)で釣りが出来る場所の紹介という事で、

クアラルンプールに関しては、Google地図上で見る限りの湖や池らしき場所はある程度全部周ってます。

その結果、クアラルンプール(KL市内)でのんびり誰の目も気にせずに釣りが出来る場所はゼロ。

なのでもし釣りに行くのなら「セランゴール(Selangor)」「クラン(Klang)」

もしくはクアラルンプール自体を離れて全く別の地域に行くというのもあり。

ただ、そんな事は言ってもそんなに遠い所には行きたくないという人も中にはいると思うので、

今回は、KL市内でもある程度釣りが出来そうな場所と、クアラルンプール以外の地域の釣り場(池、釣り堀、海など)を一通り紹介。

スポンサーリンク
  1. マレーシアで釣りをするのにおすすめの場所【クアラルンプール、セランゴールの池、釣り堀、海釣り】
    1. Perdana Botanical Gardens
    2. Taman Tasik Titiwangsa
    3. Kepong Metropolitan Park
    4. Taman Wahyu駅近くの池
    5. Taman Tasik Ampang Hilir
    6. KL(クアラルンプール)市内でまだ探索してないけどちょっとだけ気になるエリア
      1. Bandar Tasik Selatan駅近くの池
      2. Serdang駅近くの池
      3. Tasik Bangau Cheras
      4. Salak Selatan駅近くの池
      5. National Palace近くの池
      6. Desa Water Parkの池
      7. Sg Besi Toman Pond
  2. マレーシアで釣りをするなら「セランゴール(Selangor)」がおすすめ
    1. Kelana Lake
    2. Air Kuning Dam
    3. Prima Lake(Prima Fishing)
    4. Kolam Pancing Seksyen 24
    5. Taman Tasik Kota Kemuning
    6. Kolam CnR Jugra (Kolam Pancing Rm3, Kolam siakap jugra RM3)
    7. LS fishing pond
    8. Fishing Buddies Fishing Pond(Jurassic SW)
    9. Laguna Fish Farm
    10. Hulu Langat Fishing Resort
    11. 元々は割と知られた釣り堀だったけど、今はもう既に潰れてる釣り堀
    12. セランゴール市内でまだ行ってない所(今後行ったらまたここに追加情報を追記する予定)
      1. Kolam Pancing Wu Ping(湖滨钓鱼场)
  3. マレーシアで釣りをするならクラン(Klang)もおすすめ
    1. クラン(Klang)付近でまだ行ってない所(今後行ったらまたここに追加情報を追記する予定)
  4. マレーシアで釣りをする際のおすすめのエリア:クアラルンプール付近から離れたエリア
    1. カンパー(Kampar)
    2. Tasik Raban
    3. SK Beng, Kg Bemg, Lenggong
    4. Chenderoh Lake
    5. Bukit Merah Lake
    6. Temenggor Lake
    7. Royal Belum State Park
    8. Clearwater Sanctuary Golf Resort
  5. マレーシアで趣味として釣りを始めるのをおすすめする理由
  6. マレーシアで釣りをする際の注意点

マレーシアで釣りをするのにおすすめの場所【クアラルンプール、セランゴールの池、釣り堀、海釣り】

KL市内(クアラルンプール)に関しては、大体は大きめの公園の中にいくつか大きな池があるパターンがほとんどなのですが、

釣り人を見つけるとセキュリティのおっさん達がバイクを飛ばしてすぐに注意しに来ます。

なので、地元の人達もセキュリティの目を盗んでコソコソと隠れて釣りをしてる感じ。

そうすればまぁ釣りが出来ない事もないけど、いる魚も金魚ばかりで難易度は本当に、初心者中の初心者レベルの池ばかり。

なので、ルアーを投げれば必ず釣れるといった感じで、初心者にはとても最高な環境。

ちなみに今まで周ってきた場所というのが、

Perdana Botanical Gardens

「KLセントラル駅」の裏にある公園で、釣りは許可されてないけど警備員から隠れて釣りする事は可能かも?

ただしいる魚は「ティラピア」「金魚」だらけで投げれば必ずと言っていいほどに釣れる場所。

なので完全に初心者向きで練習には最適な場所かも。

ただし何度も言うように釣りは禁止されてるみたい。

なので釣りをする場合は自己責任で。

僕も昔2回ほどここでこっそりと釣りをした事があります。

【動画】中国製の激安ルアーってどう?【魚釣り・釣り具レビュー・検証】

Taman Tasik Titiwangsa

まずそもそも釣り禁止の看板が立ってる。

場所は「Titiwangsa Stadium」のすぐ目の前で、公園自体もキレイ。

ここでもやっぱりたまに地元の人達が警備員から隠れてこっそり釣りをしてる様子。

でも見た感じ公園内の至る所に掃除のおばちゃん達がウジャウジャいたので僕はここは少し立ち寄ってみただけ。

釣りに関しては多分出来なくはないけど、やっぱり地元の人達と同じように陰でこっそりやるようになるかも。

ここでは過去には釣りの大会なんかもやってたみたいでいろんな魚が放流されてたみたい。

なのでひょっとすると今もとんでもない大物が隠れてたりするのかも。

「トーマン」とかは未だにいるらしいけど詳しくは謎。

It’s something to fish for
A total RM15,000 is up for grabs in a fishing competition that is organised by the Kuala Lumpur City Hall (DBKL) with the Association of Statutory Bodies of Mal...

Kepong Metropolitan Park

ここの公園に関しては、セキュリティのおっさん次第で、

厳しいおっさんもいれば、あっちの方で隠れてこっそり釣りするならいいよって言ってくれるおっさんもいる。

こういった公園で釣りをするいいところというのは、魚が全くスレてないというところ。

やっぱり地元の人達も奥の方で隠れてこっそり釣ってる人もいるみたいだけど、やっぱりここも自己責任。

Taman Wahyu駅近くの池

ゴミだらけで魚がいるかすらも謎。

あとたまにデカいイグアナがいる。

地元の人達にもどこかこの付近で釣りが出来る場所はないかと歩き周って聞きまくったところ、やっぱりないとの事。

なので初めから行く価値はないかも。

Taman Tasik Ampang Hilir

ここもセキュリティのおっさんがいるけど竿をこっそり公園内に持ち込む事は全然可能。

地元の人がたまに奥の方で隠れて釣りしたりもしてるらしいけどやっぱりここも自己責任。

警備員のおっさんの言うにはここから少し東の山道に入った所にいい釣り堀があるみたい。

多分ここの公園からタクシーで数百円程度で行けたはず。

場所なんかに関しては、詳しくは警備員とかセキュリティのおじさんに聞くといいかも。

KL(クアラルンプール)市内でまだ探索してないけどちょっとだけ気になるエリア

Bandar Tasik Selatan駅近くの池

有名なバスターミナル駅の1つで、駅からすぐの場所に池がある。

最初行った時はちょっと迷ったけど、目的地までは駅についたらそのまま1階に降りて、外からグルっと回る感じ。

ここにもトーマンがいるらしいけど、地元の人達はみんなスネークヘッド(Haruan)狙い。

そこからちょっと南に行った所にも池があるっぽいけど、実際に行けるかは謎。

多分歩いて20分はかからない位。

Serdang駅近くの池

そして、上で紹介した「Bandar Tasik Selatan駅」から電車ですぐの所に、

「Serdang駅」があって、そのすぐ近くにも大きめの池がある。

電車1本で6~7分位の距離。

ただし「Serdang駅」は、場所的にはセランゴール州(Selangor)になる。

Tasik Bangau Cheras

トーマンの他にも、いろいろいるらしい。

近所の中華屋の肉まんが美味かった。

Salak Selatan駅近くの池

「Salak Selatan駅」から北東に、10分ちょっと歩けば池がある。

なんか団地の敷地内にある感じで、実際に中まで入れるかどうかは謎だけど、もし入れる感じならかなり良さそうな場所。

「Tasik Bangau Cheras」からも割と近いので、ついでにどっちも周ってみるといいかも。

「Tasik Bangau Cheras」から「Salak Selatan駅」から近くの池は、大体歩いて15分位なので、

最初に「Tasik Bangau Cheras」に行って、帰りに「Salak Selatan駅」の池を周る位でOKかも。

National Palace近くの池

見た感じだとかなり小さい。

Desa Water Parkの池

元々は「Desa Fishing Sport」という釣り堀があった場所。

Desa Fishing Sport @ Taman Desa Kuala Lumpur
Location : Desa Fishing Sport @ Taman Desa Kuala Lumpur GPS Coordinates : N3 05.827 E101 41.416 View Larger Map This fishing location...

Sg Besi Toman Pond

名前からして気になる所

住所は、Jalan Tasik 8, Taman Tasik Damai, 57000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

スポンサーリンク

マレーシアで釣りをするなら「セランゴール(Selangor)」がおすすめ

KL市内だとやっぱりなかなかいい釣り場がなくて、大体が公園内の池なんかで釣る事になるはず。

なのでマレーシアで釣りをする際は、初めから「セランゴール(Selangor)」まで行く方が無難だし、

場所によってはKL(クアラルンプール)からも数十分程度で行ける場所もある。

Kelana Lake

尻尾が赤い「ティラピア」のような魚と金魚多め。

地元の人達は餌釣りだったり、何か網みたいな仕掛けを使って釣ってる人が多め。

最寄駅は「Glenmarie」から歩いて割と近い。

ただ魚はスレまくりで難易度は高め。

Air Kuning Dam

ここの釣り場はまだどこのサイトでも紹介されてないんだけど、

ここで釣れる魚は「パクー」「トーマン」「ティラピア」「ピーコックバス」

ただ常連さんの言うには「ティラピア」「ピーコックバス」はもういない、もしくは釣れないみたい。

なのでここではみんながみんな「パクー」を狙ってる。

もし「トーマン」を釣りたい場合は、朝一で行かないと釣れないとの事。

この場所で「パクー」を釣るのは、比較的簡単なのでおすすめ。

値段はRM33でルアーも使用可能。

Prima Lake(Prima Fishing)

ピーコックバスが狙えるエリア。

Kolam Pancing Seksyen 24

ここをおすすめする理由としてはまず安い。

バスか電車で「Shah Alam」付近まで行ってそこからGrabでOK。

RM35で12時間利用OK。

注意点としてはルアー釣りは禁止+バーブレスのシングルフックのみ。

餌釣り(ペレットににおいをつける)でメコンオオナマズを狙える。

ティラピアを餌にするとキャットフィッシュが釣れる。

Taman Tasik Kota Kemuning

公園。

Kolam CnR Jugra (Kolam Pancing Rm3, Kolam siakap jugra RM3)

ここも安い上に、釣れる魚の種類が豊富。

1時間ごとにRM20で、3時間目以降はRM10。

ここの釣り堀は2種類に分けられてて、1つは買取専用の池ともう1つがキャッチ&リリースが可能な池。

その中でもいろんな魚ごとに池が分けられていて、ルアーなどは特に決まりなしで何でも使える。

クアラルンプール市内からは結構遠いので、車があると行くのに便利かも(Bantingというエリアにある釣り堀なので)

LS fishing pond

ここは1時間RM100で値段は高いけど、かなり大きめの魚が狙える。

仕掛けは無料でレンタルOKなので、用意するのは竿やリールなどの基本的な部分だけでもOK。

Fishing Buddies Fishing Pond(Jurassic SW)

RM50で3時間。

ルアーと餌、両方共OK(ただし、シングルフックのルアーのみ。)

Laguna Fish Farm

ペタリンジャヤ(Petaling Jaya)エリアにある釣り堀。

18リンギットで、朝の11時~翌日朝の3時までの間で時間制限なし。

ルアーもOKで、いろんな魚がいる。

土日は空いてないかも。

Hulu Langat Fishing Resort

車があるなら便利に行ける。

評判も割といい。

元々は割と知られた釣り堀だったけど、今はもう既に潰れてる釣り堀

・Bukit Sapu Tangan
・Kolam Pancing Downhill

セランゴール市内でまだ行ってない所(今後行ったらまたここに追加情報を追記する予定)

Kolam Pancing Wu Ping(湖滨钓鱼场)

キャッチアンドリリース系でRM30で4時間。

ルアー釣りは禁止

大きい魚を釣ったら賞金が出る

魚の数は少な目

– KLから少し南のエリア
・Uni Fishing Pond
・Hilltop Fishing Pond
・Kolam Memancing Azam Cable Sri Serdang

-Puchongエリア
・Kolam Memancing Harmoni Puchong

・Putrajaya Wetlands Park
公園内の池で釣りが可能で魚もいろんな種類がいるみたい。

Putrajaya Lake and Wetland Management and Operational System (PLWMOS)
The Putrajaya constructed wetland system comprises of six arms with 23 cells. All the arms (except of Upper Bisa) eventually discharge to the Central Wetland, w...

・J & J Fishing Grounds PLT

-Shah Alam, Subang Jaya付近
・Kolam Pancing Kemuning (Air Masin)
・FishOn Fishing Pond @ Batu Bata

・Fishing Pond
ピーコックバスが釣れるみたい。
住所は、40170 Shah Alam, Selangor

– Cyberjaya
・Kolam Pancing Nik
キャッチアンドリリースで24時間RM10

「Putrajaya(プトラジャヤ)」「Cyberjaya(サイバージャヤ)」エリアとかは見た感じ野池が多いので、

なのでどこかしらにまだ誰も知られてない穴場がありそう。

「セランゴール」の特徴としては自然が多め = なので釣り堀も多め。

ただコロナの影響でかなりの釣り堀が潰れたみたい。

あと一言でセランゴールとは言ってもセランゴール自体が広過ぎる。

あと大体の地元の人達しか知らないような隠れ家的な釣りスポット(無料で釣り放題の野池)は、

電車やバスなんかが通ってない場所にあるので、車があればもっと行ける範囲も広くなる。

車がないという事になるとなかなか行ける場所も限られてくるので、

今回紹介する所は割と旅行者でも行きやすい範囲の所にあるメジャーな場所。

車さえあればセランゴール市内の野池はどこでも自由に攻め放題。

例えば「Semenyih」エリアなんかには割と野池が多め。

・Fish Valley Semenyih
・Port Selekoh Maut
・Fishing Joran Rimba Tekala, Kolam Pancing Seri Bayu Tekala
・Kolam Pancing Seri Bayu Tekala
・Fishing Saujana D’Rimba
・Ostrich Wonderland Semenyih
(この近くの野池でピーコックバスが釣れるみたい)

スポンサーリンク

マレーシアで釣りをするならクラン(Klang)もおすすめ

海釣りなら確実に「クラン(Klang)」もおすすめ。

マラッカとかと比べてもクアラルンプールから近いし海もきれい。

KTMの「Port Klang」からすぐのフェリー乗り場から船に乗って「Pulau Ketam」という島まで行くのもあり。

島までのチケットの料金は片道数百円程度で、釣り人もいっぱい。

「Pulau Ketam」の雰囲気もとてものどかで釣りをするにはいい環境。

クラン(Klang)付近でまだ行ってない所(今後行ったらまたここに追加情報を追記する予定)

・Kolam Pancing SHG
・Kolam Pancing Air Masin ABC Sealion

スポンサーリンク

マレーシアで釣りをする際のおすすめのエリア:クアラルンプール付近から離れたエリア

空港やクアラルンプールからはかなり距離が離れるけど、

時間に余裕が沢山あるという人は「ペラ州(Perak)」エリア付近を責めてみるのもありかも。

ただしかなりの田舎になるので、電車はバスだとなかなか行くのが難しい場所も多い。

その代わり釣りをするには最強の環境が整っているので、釣り好きでマレーシアに来た際には行く価値はあると思う。

カンパー(Kampar)

ここはクアラルンプールからも比較的通いやすい場所にある。

(アクセスは電車やバスでOK)

Googleの地図で見てもらえば分かると思うけど、Kampar付近は周りが野池だらけ。

Tasik Raban

あまり知られてない地域の為、魚がスレてない。

トップウォーターでトーマンとピーコックバスが狙えるエリア。

SK Beng, Kg Bemg, Lenggong

ツアランポンド群と呼ばれる野池群でピーコックバスとトーマンが狙える。

Chenderoh Lake

ピーコックバスが狙えるエリア。

Bukit Merah Lake

トーマン(スネークヘッド)、ジャイアントグラミー、鯉、レッドゴールデンアロワナなどなど。

Temenggor Lake

ダムでトーマン、野池でピーコックバス。

Royal Belum State Park

トーマン

Clearwater Sanctuary Golf Resort

ゴルフ場の中にある池で小型の「ピーコックバス」が入れ食い。たまに「トーマン」

スポンサーリンク

マレーシアで趣味として釣りを始めるのをおすすめする理由

まずなぜマレーシアで釣りをおすすめするか?

  • クソ安い → 道具を揃えるのに日本の1/3の負担か何ならそれ以下で済む。
  • 竿もリールもルアーも安過ぎ → 数千円で始める事が出来る。

    ルアーなんか数十円からいくらでも手に入るし、僕が実際使ってる竿は500円のもの。

    リールも600~700円位のもので、ルアーも30円~高くても100円程度のもの。

    初期投資が全くかからないのとこれらを日本で揃えようとすると5~6倍の費用がかかってくるんじゃないのかな。

    しかも東南アジアといえば「ピーコックバス」「雷魚(トーマン)」「バラマンディ」「グルーパー」「レッドテールキャットフィッシュ」などなど、

    いかにも外国らしい魚が釣れるところも特徴。

    とにかく日本と比べても訳の分からない東南アジアらしい魚が沢山釣れるエリア。

    スポンサーリンク

    マレーシアで釣りをする際の注意点

    クアラルンプール近辺ではそうそうないだろうけど、

    田舎の方(マレーシアの東側の島:サバ、サラワク近辺)に行くと「ワニ」なんかも出るらしい。

    実際に釣り人が被害に遭ってるという風にも聞くので、そっち方面で釣りをする人は注意かも。

    あとクアラルンプール近辺でもたまに人間のふくらはぎ位の太さの蛇がたまに道端で死んでたりというのもある。

    という事で、クアラルンプール市内ではあまりいい釣り場はなし。

    釣りをするなら隣の市の「セランゴール」まで行けばいろいろな釣り場があるのでおすすめ。

    ただし難点もあってとにかく暑い。

    僕の場合はもう慣れきってしまって、日焼け対策も毎度バッチリなので何も恐れるものはない。

    日焼け防止に薄手の長袖なんかを着た方が逆に暑くもないし蚊に刺されにくくもなるのでおすすめ。

    釣りって一度覚えちゃえば世界中で出来る趣味だし、何だったら釣った魚をそのまま食べれる。

    常日頃、時間やお金や何かしらに追われて忙しい現代人。

    時間が空けば常にあれもしなきゃこれもしなきゃという感じで、ストレスの発散が下手でなかなか出来ない。

    そんな自分を自然の中に無理矢理にでも置けるという点がとても素敵。

    ゆっくり休むのが苦手な現代人にとって、そういった他に何もしなくてもいい。

    【デジタルデトックスとは】効果や方法、やり方、メリットについて【パソコンやスマホの使い過ぎは不幸になる】

    全く意味のない時間を無理矢理にでも作れるといった点を考えても釣りっていい趣味だと思う。

    釣りをしてる最中は目の前の魚をどうやって釣るかという事しか考えてないので、

    いざやってみるとストレス解消にはなるし、一番の醍醐味は周りの釣り人と仲良くなれる事。

    デカい海や自然を目の前に、釣り竿1本持って釣りをするとか、とてもシンプルで素敵。

    あと何度も言うようだけど日焼け止め、帽子や手袋などは必須。

    【一人遊び・休日】アウトドアを趣味として始めるのがおすすめな理由、メリット

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました