【無料あり】海外から日本のサイト(YouTubeやU-NEXTなど)が見れない!LINEが使えない!おすすめVPNサービスの紹介

スポンサーリンク

今回は海外に住んでいる人、もしくは海外旅行に行く予定がある人向けの記事で、

世の中には、インターネットで閲覧規制の厳しい国というものがあったりして、

国によっては、閲覧をブロックされていたり、アクセスが出来ないサイトがあったりというように、

その滞在する国によってはサイトに規制がかかっていたり、閲覧を制限をされている事がある。

もしくは、いろいろなサイトにアクセスが出来ない以外にも、

例えば、グーグル(Google)のサービスや、LINE(ライン)なんかが使えない国なんかもあったりする。

という事で今回は、そんなサイトやサービスに海外からアクセスする方法をご紹介。

スポンサーリンク

海外から日本のサイトが見れない!どうやって見るの?方法を紹介

という事で、国によっては、いろいろなインターネット上のサービスや、スマートフォンのアプリなんかが使えなかったりする事が結構あって、

そういったサービスが使えないという問題以外でも、例えば、僕が今住んでいる国からだと、

日本や海外の有名なエロサイトが見れなかったりするんですよね。

なので、AVが見たい!って思っても、いちいち規制がされてないサイトを毎度探す事になったりと、とにかく面倒。

もしそういったサイトを探しあてる事が出来たとしても、もちろんマイナーなサイトばかりで、

普段から、みんながみんな頻繁にアクセスするようなサイトじゃないから、動画の種類もとても少なかったりする。

国によっては、例えば中国からだとグーグルやユーチューブが見れなかったり、

フェイスブックやインスタグラムが使えなかったりと、とにかく不便。

一般的に、海外で制限がかかりやすいサービスといえば、

  • グーグル(Google)
  • ユーチューブ(YouTube)
  • インスタグラム(Instagram)
  • フェイスブック(Facebook)
  • ツイッター(Twitter)
  • ネットフリックス(Netflix)
  • Amazonプライムビデオ
  • AbemaTV(アベマTV)
  • U-NEXT
  • TVer(ティーバー)
  •  

    などなど。

    他にも身近でいうと、DMMのサービスなんかも利用が出来なかったり、他にも海外からのアクセス自体を禁止している日本のサイトも結構多い。

    スポンサーリンク

    海外から日本のサイトやサービスを利用する方法:VPN Gateを使う

    という事で今回は、こういった海外在住の人間や海外を旅行中の人達の問題を解決する方法として、

    「VPN」というサービスを使う事をおすすめ。

    「VPN」にもいろいろなサービスがあって、その中でも無料で使える「VPN Gate」というサービスがある。

    ただやっぱり無料という事だけあって、それなりに問題はあって、例えば、

  • 接続速度が遅い
  • 接続が不安定
  • セキュリティ面での不安
  •  

    などなど。

    なので、例えば動画サイトなんかできれいな画質の動画を見ようと思ったらなかなか厳しい。

    (動画がカクカクだったり、途中で止まったりというのが頻繁にある)

    あとは、オンラインゲームなんかも無理。

    そして接続が不安定なので、一度パソコンやスマートフォンに設定をしたとしても、

    次の日にはその設定が利用が出来なくなっていて、また新たに設定をし直す必要が出てきたりもする。

    VPN Gateの設定方法

    という事で「VPN Gate」の設定方法という事で、今回はWindows10用、だけどMacも携帯もそこまで設定方法は変わらない。

    入力する内容はどれも同じ。

    という事でまずは「VPN Gate」のサイトにアクセスし、下の方にスクロールすると、

    いろんな「DDNS名」などが表示される。

    使ってるパソコンやスマートフォンの設定画面を表示し「ネットワークとインターネット」の項目を開く。

    次に「VPN」という項目を選ぶ。

    「VPN接続を追加する」を選ぶ。

    そして入力する項目は、

    ① 接続名:名前は自分で分かりやすいものなら何でもOK

    ② サーバー名またはアドレス:ここに「VPN Gate」のサイトに表示されている「DDNS名」を入れる

    ③ VPNの種類:事前共有キーを使ったL2TP/IPsecを選択

    ④ 事前共有キー:vpn

    ⑤ サインイン情報の種類:ユーザー名とパスワード

    ⑥ ユーザー名:vpn

    ⑦ パスワード:vpn

    でOK。

    そうしたら新しい接続設定が出来ているので、接続ボタンを押して接続でOK。

    スポンサーリンク

    海外で日本のサイトが見れない!ネットが遅い!つながらない!有料VPNサービスもあり

    しかしまぁ、上でも書いたようにやっぱり無料のサービスだけあって、いろいろと不便な点もある。

    例えば、高画質な動画が見れない事や、ゲームが出来ない事以外にも、

    「VPN Gate」は無料で世界中のいろいろな人達がアクセスできるサービスなので、セキュリティ面での問題もあったりする。

    例えば、クレジットカードの情報を盗み取られる心配なんかもあったりと、とにかくいろいろ。

    なので、もし長期で海外に滞在する予定があったりする人は、有料のVPNサービスなんかに申込をするのもあり。

    ここ最近だと、月額1000円以下で使えるようなサービスもあるし、

    長期契約をすれば、1ヶ月につき実質300円以下の料金から使えるところもある。

    中国なんかだと有料のVPNサービスを利用するのが当たり前だったりもするし、

    中国は他人の情報を盗み出すような悪い人も多いので、それも当然と言えば当然の事。

    こういったサービスを使えば、きれいな動画を見たり、オンラインゲームをしたり、セキュリティ面での不安もなくなる。

    という事で、僕が個人的におすすめする「VPN」サービスというのが、

  • Surfshark
  • スイカVPN
  •  

    Surfshark

    今後「VPNサービス」を長期で使う予定があるなら、絶対に「Surfshark」で、

    理由としては、最初に6500円程度(59.76ドル)を払ってしまえば、あとは2年間使い放題なので、実質の負担額は毎月270円程度(2.49ドル)で激安。

    他にも1ヶ月ごとの更新プランや6ヶ月ごとの更新プランもあるけど、コスパとしてはそこまでよくない。

    なので、もし今後長期でVPNを利用する予定があるとするなら絶対にここ。

    あとは、24時間年中無休の無料サポートもあるので、いざという時にも便利。

    スイカVPN

    そして次に、短期滞在もしくは、ほんの数ヶ月だけ利用したいという事なら「スイカVPN」で、

    「スイカVPN」の場合だと、1ヶ月プランが、税込1045円。

    ここの会社も、一応6ヶ月プランとか、1年プランや2年プランなんかがあったりもするけど、

    さっきの「Surfshark」と比べると、とにかく高い。

    というよりも「Surfshark」が安過ぎるというのもある。

    「スイカVPN」の場合だと、2週間無料お試し期間なんかもあったりするので、

    実際に試しに使ってみて、その後に実際に使うかどうかを検討してみるというのもあり。

    こういった有料のVPNサービスを使えば、セキュリティ面でも安心だし、

    例えば、中国に住んでいる日本人でVPNを使っていない人というのはほぼいない。

    中国なんかだと、他人のクレジットカードの番号なんかを盗み取ろうとする奴が多かったりもするので当然。

    スポンサーリンク

    海外から日本のサイトが見れない!LINEが使えない!:まとめ

    という事で今回は、海外から日本や日本以外のウェブサイト、ホームページにアクセスが出来ない、

    グーグルのサービスやフェイスブック、LINE(ライン)が使えない場合に便利な「VPN」サービスの紹介でした。

    他にも有料のサービスだったり、携帯のアプリだったりといろいろとある中で、

    今回は、特に使いやすいサービスを紹介しました。

    海外在住や旅行中で困っている人は、ぜひ利用してみるといいかも。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました