リアップx5プラスネオ、リジェンヌとフォリックスの比較、違い!どっちがいい?【女性にもおすすめ】

スポンサーリンク

今回は「リアップx5プラスネオ」や「リジェンヌ」と「フォリックス」の成分量や価格などの比較についての記事。

あとは、これらの育毛剤がどういった人に対して有効か?効果があるのかという話。

スポンサーリンク

リアップx5プラスネオ、リジェンヌとフォリックスの成分量の違い

まずは「リアップx5プラスネオ」や「リジェンヌ」と「フォリックス」の成分量の違いについて。

発毛に対する有効成分として、効果があると科学的に認められている成分に関しては、

ミノキシジル」と「フィナステリド」という成分のみで、これらの育毛剤には全て「ミノキシジル」が含まれている。

ただ、中に含まれている「ミノキシジル」の量が、商品、育毛剤ごとにかなり変わってくる。

例えば、

リアップx5プラスネオ」に関しては「ミノキシジル」が5%配合。

それに対して「フォリックス」に関しては「ミノキシジル」が16%配合されている。

女性用の「リジェンヌ」に関しては「ミノキシジル」の配合量は、1%(100mL中に1.0g)

なので、効果に関しては、圧倒的に「フォリックス」の方が優れていて、

リアップx5プラスネオ」に関しては、実際に「リアップ」のホームページ、サイトに行ってもらえれば、一体どんな成分が含まれているかというのはチェック出来るのだけど、

ミノキシジル」以外に含まれているものとしては、他にもメントールだったり、グリチルレチン酸だったりといろいろと含まれてはいるのだけれど、

ミノキシジル」以外のこういった成分に関しては、他のそこら辺の1000円位の育毛剤には大抵含まれているし、

頭皮をスースーさせるだけで、効いてる感じ、雰囲気にさせるだけのもの。

しかも「リアップx5プラスネオ」に含まれる「ミノキシジル」の量が5%なのに対し、

フォリックス」に関しては「ミノキシジル」の配合量が16%で、3倍以上含まれているのに加え、

フィナステリド」までも含まれていて、あとはプロキャピルなんかも育毛に対しては有効。

他にも、もし「フィナステリド」の成分は必要ないという事なら、同じフォリックスの「FR15」という製品を選べばOK(ミノキシジルの配合量は15%)

フォリックス」に関しても、それらのサイトに飛んでもらえれば、中の成分表を確認出来るので、

リアップ」と「フォリックス」に一体何が含まれているかというのを、お互い並べて比較する事が出来る。

その違いは見てもらえればすぐに分かるとは思うけど一目瞭然で、コスパの面で言っても、

リアップを買うのはかなり勿体ないというのが、目で見てすぐに分かる。

スポンサーリンク

リアップx5プラスネオ、リジェンヌやフォリックスの値段を比較、コスパ!どっちがいい?

次に、これらの育毛剤の価格の比較について。

まず「リアップx5プラスネオ」に関しては、値段が「Amazon(アマゾン)」で、8000円前後(60ml)

そし「フォリックス」に関しては、値段が、5000円前後(60ml)で、

フォリックス」の方が当然ながら、圧倒的にコスパはいいのにも関わらず、中に含まれる発毛有効成分の量に関しても段違い。

女性用の「リジェンヌ」に関しては、値段が「Amazon(アマゾン)」で、5000円前後なのに対し、

女性用のフォリックスの「FR02」に関しては、値段が3000円前後で、ミノキシジルの量も倍。

それに加えて、他にも「ミノキシジル」以外のいろいろな、発毛有効成分が入っている。

どういった人に対して有効か

まず、これらの育毛剤というのが、どういった人に対して有効かというと、

AGA(男性型脱毛症)の人にとって、特に有効に働くもの。

あとは、生え際やM字はげに対して効果があるもの。

ミノキシジルタブレット」については、女性に関しても有効で「フィナステリド」に関しては、完全に男性専用。

スポンサーリンク

リアップx5プラスネオ、リジェンヌとフォリックスを使用する際の注意点

これらの育毛剤を購入する際の注意点としてはまず、

上にも書いたように、これらの育毛剤に関しては、

AGA(男性型脱毛症)の人に対して、特に有効に働くものなので、作用する場所が全く違う。

なので、円形脱毛症なんかが原因で、はげてしまっている人に対しては効かない。

あとは、男性用と女性用があるという事。

男性用に関しては「フォリックスFR16」か、もしくは「フォリックスFR15」が有効で、

女性に対しては「フォリックスFR02」が有効。

最初に書いたように「リアップx5プラスネオ」や「リジェンヌ」に関しては、値段がただただ高いだけで、

中の成分に関しても、発毛に対しての有効成分の量が少な過ぎるので、はっきり言っておすすめ出来ない。

あと、女性に関しては、髪の毛を生やす事よりも、まずは抜け毛を減らす事の方が重要なのではないかとも思う。

個人的には、湯シャンなんかも試してもらえたらとは思うのだけど。

【ブログ】湯シャンを続けた結果、効果とメリットとデメリット

スポンサーリンク

【女性にもおすすめ】リアップx5プラスネオ、リジェンヌとフォリックスの比較、違い:まとめ

という事で今回は「リアップx5プラスネオ」や「リジェンヌ」と「フォリックス」の成分量や価格などの比較と、

あとは、これらの育毛剤がどういった人に対して効果があるのか、あとは注意点などに関して簡単にまとめてみました。

本来なら、こういった育毛剤(外用薬)よりも、内服薬(飲み薬)の方が効果はすぐに出やすいし、

本来なら、そういったものと同時並行して使っていくのが一番いい。

ただ、内服薬(飲み薬)の場合はその分、多毛症などの副作用が出やすくなったりはする。

僕は元々、腕の毛や足の毛に関してはかなり薄い方なのだけど、それでも以前と比べると、多少は濃くなったりもしてる。

ただ、そういった副作用に関しては大して気にならないし、髪の毛がない時の苦しさに比べれば、こんなもの全くもって気にならないレベル。

髪の毛が生えると本当に人生が変わるし、自分に自信が持てるようにもなる。

髪の毛が無かった頃は、毎日がストレスでそれが原因で病気になっちゃうのではないか?と考えていた程。

今回紹介したものに関しては、1本3000~5000円程度で買えるものだし、

もし、もっと一気に出来るだけ早く、効果的に髪の毛を生やしたいという事なら、僕もユーチューブの動画内でも散々話してるように、

ミノキシジルタブレット」や「フィナステリド」などの内服薬を使用する方が、値段も安いし効果も強い。

それらの育毛薬の特徴や違いについても、また別の記事で書いているので、興味があればそちらも覗いてもらえればと。

おわり。

【AGA育毛治療ブログ】はげを治す方法というのは、基本的には2通りだけ【女性にもおすすめ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました