【中国産】中華製のベイトリールを買う時の選び方、注意点やおすすめ【釣り道具・ルアー・ロッドなど】

スポンサーリンク

今回は、中国産の釣り道具に関する記事で、

僕が今現在持ってるほぼほぼ全ての釣り道具が中華製。

竿からリールからルアーから何もかも。

という事で今回は、中国製の釣り道具のコスパと素晴らしさについて。

スポンサーリンク

【釣り道具】中国製品の素晴らしさ!コスパ最高で本当におすすめ

まずは、中国産、中華製品のコスパの素晴らしさというのは、

何も釣り道具だけに始まった事ではなく、もう今は携帯電話から電化製品から何もかもが、性能から何からがもう最高レベルで、

素晴らしいのは品質や性能だけではなくて、値段に関しても安過ぎて、コスパが良過ぎる。

例えば、今回紹介する中国産リールに関していえば、

スピニングリールだと、500円位から普通にいいリールが手に入るし、ベイトリールに関しても、800円位から買えちゃう。

竿だって、500円位から買えるし、ルアーなんかに関しては、1個100円以下いくらでもあるし、ビッグベイトですらも、100円代から買えちゃう。

もう、物にお金をかける時代も終わりつつあるなという感じ。

スポンサーリンク

中華製のベイトリールを買う時の選び方、注意点やおすすめ【中国産】

という事で今回紹介するのは、中国産、中華製でおすすめのベイトリールの選び方という事で、

ベイトリールに関していえば、マグネットブレーキが10個付いたものであれば、普通にバックラッシュする事もなく使えるものがほとんどのはず。

ただしそれ以外のものだと、使うラインによっては、普通に投げる事すらも難しいベイトリールなんかもあるので、そこだけは注意。

そうすれば、普通に使えるベイトリールが1000円以下で手に入る。

スピニングリールに関していえば、ハンドルの止めネジ、ナットの部分が外れやすいものがあるので、そこら辺だけは注意。

スポンサーリンク

中国産の安い製品をどこで買うのがおすすめ?【リールやロッドなどのアウトドア用品】

僕は今現在、東南アジアのマレーシアに住んでいるので、メインで使うショッピングサイトというのが「Lazada」と「Shopee」というサイト。

ただし、今現在このブログを見ている人というのは、恐らく日本国内から見てる方がほとんどだとは思うので、

そういった人達が、出来るだけ安い中国製品を手に入れたいという事だと「アリエクスプレス(AliExpress)」なんかが一番いいと思う。

釣り道具だけに限らず、電化製品やアウトドア用品などと、とりあえずは欲しいと思った物は何でもある。

日本のアマゾンなんかで売ってる商品などと全く同じ商品なのにも関わらず「アリエクスプレス」で買う方が、値段がかなり安かったりもする。

なので、もしいろいろな自分が欲しい商品を今後出来るだけ安く手に入れたいという事なら、迷わず「アリエクスプレス」は利用するべき。

正直、価格面だけでいえばアマゾンと比べても、物によっては数倍以上安かったりもするのでかなりおすすめ。

スポンサーリンク

中国製品最強!中華製のリールを買う時の選び方、注意点など:まとめ

という事で今回は、中国産の釣り道具を選ぶ際の注意点について書いてみました。

リールやルアーだけに限らず「アリエクスプレス」には本当にいろいろな商品があって、アマゾンなんかよりも数倍安いのが特徴。

なので、もしほんのちょっとでも節約したい、出費を押さえたい、あとは、

日本だと手に入らない商品なんかの取り扱いも沢山あるので「アリエクスプレス」は本当におすすめ。

もし「アリエクスプレス」にハマってしまったら、今後「アマゾン」を利用する機会もかなり減ってくるはず。

という位に「アリエクスプレス」は本当に安いのでおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました