英語話せない人の国際恋愛!話せるようになるまでに最短で習得する方法

スポンサーリンク

今回は、英語が話せない人の国際恋愛についての記事で、

僕自身は今現在、英語だけに限らず、ある程度の中国語と韓国語が話せるため、

今回は英語だけに限らず、実際に話せるようになるまでに、最短で外国語を習得する方法について簡単に書いてみました。

今回は、何かしらのを試験に受かるため、資格を取るためのような、そんな小難しい勉強方法なんかではなくて、

ただただ外国語の基本を覚えて、外国人の人達とコミュニケーションや関係性をスムーズに、

もしくは、ただ単に2人でイチャイチャするために必要な語学力の磨き方についての記事。

スポンサーリンク

英語話せない人の国際恋愛!どれ位の語学力が必要?

という事でまずは、英語が話せない人の国際恋愛のやり方、方法については、

過去にも、外国人女性とどうやって出会えばいいのか?などについての記事は書いてあったりもするので、

もし興味があれば、ぜひ覗いてもらえればとは思うのだけど、

今回は、実際に仲良くなった後に、一体どれ位の語学力があればいいのかについての記事で、

僕自身もいろいろな外国人とお付き合いをしていた経験なんかもあるのだけれど、

実際に、相手の国の言葉をほんのちょっとでも理解してると、その後の2人の関係の構築がかなりスムーズにいく。

あとは、日本人同士で付き合ってる時もそうだけど、実は2人でいる時なんかに関しては、

普段そんなに、お互い難しい会話なんかしていないという事。

なので、もしただ単に外国人女性と仲良くなりたい、もしくは彼氏彼女なんかを作りたいといった場合には、

そこまで難しい、高い語学力なんかを相手から求められる事はまずないので、

まずは、今回紹介する基本的な部分だけをおさえておくだけでも、今後のお互いの関係が、一気に進む事は間違いなし。

スポンサーリンク

外国語が話せるようになるまでに最短で習得する勉強方法!

という事でまず、僕の基本的な語学の勉強方法としては、

  • 文字の書き方、読み方を覚える
  • 基本的な単語
  • 基本的な文法
  • 5W1Hを覚える
  • 前置詞、接続詞を適当に覚える
  • 実際に使いながら少しずつ覚えていく
  •  

    と、毎度こんな感じのパターンで、実際に狙う語学レベルに関しては、外で買い物をしたり、旅行で簡単に使えればOKといった程度で、

    なので、語学習得の意識としてはかなり低いけど、今の自分にはそれで十分だし、実際に外国人と仲良くなる事さえ出来れば、

    そこからお互いで普段から会話を進めていく内に、徐々に自分の語学力が自動的に上がっていく感じ。

    文字の書き方、読み方を覚える

    まずは、文字の書き方、読み方を覚えるという部分に関してで、

    正直、個人的にはこの部分が一番めんどくさい。

    ここに関しては、日本語でいう「ひらがな」中国語でいう「ピンイン」韓国語でいう「ハングル」を覚えるという事で、

    この部分に関しては、最低でもまずは初めに覚えなくてはいけない部分で、ここが分からないと今後何も始まらない。

    ただし、せめてここの部分さえほんのちょっとでも分かれば、

    あとは分からない単語なんかを調べる時でも、自分で辞書やネットで調べて、読んだり書いたりという事が出来るようになるので、

    まずはここを簡単に覚えて、あとは実際に使っていきながら少しずつ慣れていく、覚えていくというのが最短で基礎を覚えるまでの方法。

    基本的な単語を覚える

    次に、基本的な単語を覚えるという部分に関してで、

    ここに関しては「食べる」「飲む」「行く」などの基本的な部分をいくつか覚えておけばOK。

    そして後は、実際にチャットアプリなんかで使ってみて、その都度、

    自分に足りない単語や言いたかった単語を控えておいて、あとで自分で後から調べてみるだけでOK。

    そしてまた何度か実際に会話内で使っていく内に、徐々に勝手に覚えていく感じ。

    基本的な文法を覚える

    そして次に、基本的な文法を覚える事に関しては、

    何を食べたい、どこに行きたいとか、そういった2~3才児が使うような文法だけを、必要最低限覚えればOKで、

    とにかく相手に必要最低限の単語の組み合わせで、自分の言いたい事が伝わればOK。

    5W1Hを覚える

    次に「5W1H」を覚えれば、圧倒的に会話の中で幅広く使えるので、語学初心者の人にとっても、この部分を最初に覚える事はおすすめ。

    前置詞、接続詞を覚える

    前置詞、接続詞とは、日本語でいうと、

    ~は、~と、~に、~で、みたいな感じのやつ。

    ここに関しては必須ではないけれど、ここが使えるようになると、後半会話にもう少し幅が出てくる。

    スポンサーリンク

    英語話せない人の国際恋愛!話せるようになるまでに最短で習得する方法:まとめ

    ある程度、上で書いた内容をほんのちょっとでも覚えてきたら、

    あとは、実際に使いながら少しずつ覚えていく、慣れていくだけ。

    とはいえ、外国人と話す機会なんかなかなかないよーという人におすすめなのが、

  • ハロートーク(HelloTalk)
  • タンデム(Tandem)
  •  

    といったような語学系のアプリを使うのがおすすめで、

    あとはもう少し会話に慣れてきたら、今度は「出会い系アプリ」と呼ばれるジャンルのものを使ってみるのもありで、

    有名どころでいうと、例えば「ティンダー」なんかが割と有名。

    まぁ出会い系アプリに関しては、本当に数を数えきれない程にあるので、自分にとってしっくりくるものをダウンロードしてもらえればOK。

    実際に友達同士や、特に恋人同士の会話で使う単語数なんていうのは、本当に限られていて、

    覚える単語としては、自分が生活の中で使うと思われる必要最低限の単語をいくつか覚えるだけでOKで、

    実際に自分が会話の中で使う単語のみを200~300単語覚えるだけでも、驚くほどに会話がスムーズに進むようになる。

    それは実際に「海外ドラマはたった350の単語でできている」という本の中でも言われている通りで、

    わざわざ参考書や辞書を片手に、一から必要のない単語をわざわざ覚える必要はなし。

    この本に関しては、今現在「Kindle Unlimited」に登録をすれば、無料で読む事が出来るのでおすすめ。

    Kindle Unlimited」なら、この本以外にもいろいろな英語に関する本があるので、一通り目を通してみるといいかも。

    そしてあとは実際に、相手の国の言葉を使ってコミュニケーションを取ろうとすると、相手も喜んでくれて、

    私たちの国の文化や言語を理解しようとしてくれてるのね!という感じで、

    その後、お互いの関係が一気に深まる事は間違いなしなので、とにかくおすすめ。

    なので、まず最短で語学を勉強する順番としては、

    ・文字の書き方、読み方を覚える

    ・基本的な単語と文法を覚える(100~200単語でも覚えれば十分)

    ・あとは実際に使いながら少しずつ覚えていく

    これだけ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました