毎月100円でWordPressブログを始める方法|さくらのレンタルサーバが安い

man

困ってる人
ブログを始めたいんだけどあんまりお金をかけたくないなぁ…
毎月100円位なら払ってもいいんだけどなぁ

こんにちは、ヨロと申します。

今回はブログでお金が稼げるようになるといいなぁ…。

WordPressでブログを始めてみたいけど、サーバー代とかドメイン代とかいろいろとお金がかかるなぁ…。

今後も飽きずにブログを継続出来るか分からないから、

まずはお試しで、出来るだけお金をかけずに安く始める方法はないかなぁ?という人向けの記事で、

月々128円のレンタルサーバーにWordPressを入れて使う方法をご紹介。

月額128円の安いレンタルサーバーでWordPressでブログを始める方法

という事で、今回はさくらのインターネットのライトプランという、

月々129円(年間1500円ちょっと)のサーバーに、WordPressをインストールする方法について。

さくらのレンタルサーバ >>

今後もずっと出来るだけ安くWordPressでブログを始めたいという人にはピッタリで、有料レンタルサーバーの中では最安です。

まず始めに「さくらのインターネットのライトプラン」にWordPressをインストールして使うメリットとデメリットとしては、

さくらのレンタルサーバ ライトプランのメリット

  • 月々128円~でとにかく安い
  • 2週間の無料お試し期間がある
  • 容量:100GB
  • 電話・メールサポートも無料
  • さくらのレンタルサーバ ライトプランのデメリット

  • 料金が安い分、他の金額が高いサーバーに比べると表示速度が遅い可能性がある
  • そのため、僕は出来るだけシンプルで軽いWordPressテーマを自分で作って入れました。

    そうする事でページの表示速度が随分と変わり、今のところ大きな不満はなくブログ運営が出来ています。

    ですのでもし自分の好きなようにWordPressのテーマを作ってみたいという人にはこちらの記事もおすすめです。

    WordPressテーマの作り方|HTMLをWordPress化で自作

    安いレンタルサーバでWordPressブログを始める|設定方法

    という事で一応公式には、さくらのライトプランだとWordPressを使用する事は出来ないと書いてありますが、

    ちょっとした工夫をする事でライトプランでもWordPressが使えるようになります。

    設定とは言っても実はとっても簡単で、まず手順としては、

  • SQLite Integrationの最新版をダウンロード
  • WordPress(WordPress)の最新版をダウンロード
  • ダウンロードしたファイルの編集
  • サーバーにアップロード
  • という事でまず、

    SQLite Integration Version: 1.8.1」にアクセスし、

    「SQLite Integration」の最新版をダウンロードします。

    次に「https://ja.wordpress.org/」にアクセスし「WordPress」の最新版をダウンロードします。

    そうしたらダウンロードした2つのファイルをダウンロード後、全て展開します。

    「SQLite Integration.1.8.1」内の「sqlite-integration」をフォルダごとコピーし、

    「wordpress」→「wp-content」→「plugins」内に貼り付け。

    貼り付けた「sqlite-integration」の中にある「db.php」を切り取り「wordpress」→「content」内に貼り付ける。

    「wordpress」の中にある「wp-config-sample.php」をテキストエディタで開く(※メモ帳だとうまく表示されない)

    「認証用ユニークキー」の部分を変更する必要があるため、

    https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/」にアクセス、

    そうすると、こういった文字列がランダムで表示されるため、これらを全てコピーし、

    「wp-config-sample.php」の「認証用ユニークキー」部分

    この部分と置き換え。

    「wp-config-sample.php」のファイル名を「wp-config.php」に変更し、フォルダの準備は完了で終了。

    これでフォルダの準備が出来ましたので、

    次はさくらのインターネットのサーバーにフォルダをアップロードすればOK。

    さくらのレンタルサーバーにファイルやフォルダをアップロードする方法は、

  • さくらのインターネットのサイトにログインし「ファイルマネージャ」を使う。
  • パソコンに「FTPソフト」をダウンロードしてファイルをアップロード
  • という方法があります。

    もしやり方が分からなければ、さくらのインターネット、

    さくらのレンタルサーバのサポートセンターのオペレーターさんがファイルマネージャーの使い方等を教えてくれます。

    毎月100円でWordPressブログを始める方法|さくらのレンタルサーバが安い

    という事で今回はさくらのインターネットのライトプランにWordPressをインストールする方法でしたが、

    もし容量に不安のある方はライトプランではなくスタンダードプランを利用してみるというのもあり。

    とはいえ、容量が100GBというのはかなりあって、ブログを運営するにあたっては十分過ぎる程に十分です。

    僕自身、さくらのレンタルサーバのライトプランに、WordPressのサイトやブログをいくつも入れていますが、

    未だに容量もかなり余っていて不便もなく、毎月ブログからの収益も発生しています。

    ですのでとにかく安く、ブログや副業を始めてみたいという人にはとてもおすすめな方法。

    月々128円とか異常ですよね。

    年間1500円程度稼げるようになれさえすれば、実質無料でWordPressブログを運営する事が出来ます。

    ですのでとりあえず最初の2週間は無料なので、試しに使ってみてもいいと思います。

    おすすめです。

    さくらのレンタルサーバ >>