アドセンス自動広告を表示しない設定にしてるのに勝手に表示される【特定のページを非表示・広告除外のやり方】

スポンサーリンク

今回は、グーグルアドセンスの自動広告を表示しない設定にしているのにも関わらず、

勝手に表示される問題に対しての解決方法の紹介。

ある特定のページだけ広告を非表示にしたい場合の、広告除外のやり方について。

スポンサーリンク

グーグルアドセンス:特定のページだけ広告を非表示にする方法

今回の内容に関しては、例えば今使っているワードプレステーマなんかで、

例えば、記事IDをきちんと指定して非表示にしているのにも関わらず、グーグルアドセンスの自動広告が表示されてしまう場合に、

自分のブログ(サイト側)だけではなく、グーグルアドセンス側でも広告の表示方法に関する設定が可能。

やり方としては、

まずはグーグルアドセンスにログイン

左側の列にある広告をクリック

右下の鉛筆マーク

管理

ページ除外の追加という項目のURL部分に、広告を表示させたくないページのURLを入力

もしくは「ページ除外管理」というページの「+除外設定を追加」から広告を表示させたくないページのURLを設定する。

入力が終わったらページ除外の管理の←矢印を押して元の画面に戻る

サイトに適用をクリックで完了

スポンサーリンク

ある特定のページだけアドセンス自動広告を非表示にする方法:まとめ

という事で今回の内容に関しては、グーグルのアドセンス広告を載せたくないページ、

例えば、グーグルのポリシーに違反する可能性のあるような記事ページに広告を載せない設定をする事で、

グーグルに怒られて広告を除外されたりだとか、そういった事を防ぐために有効。

特に変な記事を書く予定がないという事なら、今回の記事の内容に関しては特に気にする必要はないとは思うけど、

いざという時のために覚えておいても損はない内容。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました