ラベンダーのアロマオイルの効果について【エッセンシャルオイル、精油の効能、使い方】

スポンサーリンク

今回は「ラベンダー」の健康的な効能についてのお話で、

ラベンダー」に関しては、結構いろいろな研究がされていて、人間の身体に関するデータが多め。

僕自身も、ここ20年以上「ラベンダー」のエッセンシャルオイルは常に使用していて、

何だったら香水代わりに洋服なんかにつけて出歩く事もある位。

スポンサーリンク

ラベンダーオイル(精油)の効果、効能とは?

という事でまずは「ラベンダー」のメリットに関して、

ラベンダー」のエッセンシャルオイル(精油)を使う事により、具体的にどのような効果があるのかというと、

ラベンダー」のにおいを嗅ぐ事により、

  • 不安解消に効果的
  • 睡眠の質が改善される
  •  

    といった事が言われていたり、あとはストレスに効くかも?などなど。

    研究では「ラベンダーオイル」のにおいを嗅ぐ事により、心身の不安が取り除かれたその結果、睡眠の質が良くなるのでは?と言われていたり。

    ラベンダーオイル」は他にもマッサージに使えたり、飲んだりする事も可能で、とても体に優しい成分。

    僕自身も、アロマの「ディフューザー」に「ラベンダーオイル」を入れて使っていたり、

    お風呂場には「ランタン」を置いて、ユーチューブなんかで虫や自然の音を流しながら、

    浴槽にアロマオイルを垂らして、毎晩楽しんでいたりもしています。

    ラベンダー」に関しては、実際にいろいろな研究がされていて、リラックス効果は高くとてもおすすめ。

    アロマオイル(エッセンシャルオイル)の使用自体が身体的にメリットがあると言われていて、

    使う精油の種類によって、それぞれがいろいろな違った効果をもたらすという事で、

    他にも、注意力や仕事の効率を上げるのに効果的なのではと言われているものが「ペパーミント」や「ローズマリー」など。

    スポンサーリンク

    エッセンシャルオイル(精油)を買う際の注意点

    ただし、アロマオイルと言ってもいろいろな種類のものが売られていて、

    例えば、百均なんかに置いてあるようなものは、そういった「ラベンダー」の成分なんかは入っていない、単なる香りつきの液体だったりもするので、

    実際にエッセンシャルオイル(精油)を買う時には注意が必要。

    実際に効果があると言われているアロマオイルとは、 植物から抽出した100%のもので、

    100%天然で純粋なエッセンシャルオイル(精油)と呼ばれているものを使用しなくては意味がないという事。

    本物のエッセンシャルオイルに関しては、劣化しやすい性質があるので、

    例えば、青色や茶色だったりの瓶(遮光瓶)に入っていたりするというのが特徴で、値段も割と高め。

    オイルの抽出方法にもいろいろとあって、その生産方法によっても価格や香りが変わってきたりもする。

    スポンサーリンク

    アロマオイルの効果!エッセンシャルオイル、精油の効能や使い方:まとめ

    という事で今回は、アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)についての話で、

    ラベンダー」の効果、効能について書いてみました。

    アロマのエッセンシャルオイル(精油)にも、本当に様々な種類のものが数多くあるので、

    今回はその中でも、一番信頼性のおける「ラベンダー」に関する内容を書いてみた次第。

    ただ単純に、睡眠の質のみに拘るという事であれば、やっぱり個人的に一番効果があると言われているものが、

    こちらのブログやユーチューブの動画内なんかでも度々紹介している「メラトニン」

    「メラトニン」に関しては、睡眠の質の改善のみならず、他にもいろいろな効果やメリットがあったりもするので、

    今後もう少し詳しく書いてみる予定。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました