サラリーマンの副業にFXをおすすめする5つの理由【トレーダー入門・初心者・FX怖い】

man

困ってる人

うーん。
毎日残業だらけで時間もないし給料も少ないし
そんな中でも出来るいい副業とかないかなぁ?

それでしたらFXなんかはいかがでしょうか?
今回は副業としてFXを始めるべき理由をいくつか紹介していきますね

operator

オペレーター


という事でこんにちは。このブログの管理人です。

僕は今現在、兼業で為替トレーダーをやっているのですが、

今回は、サラリーマンの副業にFXをおすすめする5つの理由を述べていきたいと思います。

普通の会社員にブログを書いたりYouTubeで動画を作る時間なんてない【副業にFXをおすすめする理由】

世の中副業と呼ばれているものは数多くあるけれど、

今回まず、FXを始めるべき理由の1つ目として、

FXだと拘束時間がとても短くて済むという点。

普段毎日あくせく働いている会社員に、

副業でブログを書いたり、YouTubeで動画を作る時間なんてのはなかなか取れないという事。

その点「FX」なら、パソコンや携帯さえあれば、隙間時間にチャートを覗いて、

場合によってはそのまま取引をする事が可能。

朝や帰りの通勤時間や、お昼休みやトイレ休憩中、喫煙タイムなど、

そういった時間を利用して取引をする事が可能なのでとてもおすすめ。

一度取引注文さえ入れてしまえば、あとは待ちの作業。

為替トレーダーの僕がおすすめする国内FX取引業者


ブログやYouTubeに関して言えば、

例えば、ブログの執筆にかかる時間というのは1つの記事につき、早くても2~3時間程度はかかる。

不慣れな方だと1つの記事を書くにあたって、8~9時間もかかる事なんていう事はザラ。

YouTubeに関しても、撮影後の動画編集からサムネイル作成にタイトルやタグ付けなども含めると、

こちらも膨大な時間を要する事になる。

その点、FXの取引に費やす時間はほんの数分程度で済むので、

毎日忙しい方にも、簡単に始める事の出来る唯一のものだと個人的には思っていてとてもおすすめ。

僕自身、ブログもYouTubeもやっているけれど、お金と時間の確保という点においては、断トツでFXが有利。

ブログやYouTubeだと大変+消耗しがち【副業にFXをおすすめする理由】

上で書いた内容にはなるのだけど、

ブログ執筆にしてもYouTubeにしても、とにかく時間と労力がかかり過ぎる。

それらに毎日毎日膨大な時間を費やしたとしても、その後お金が稼げるようになるかというと決してそんな事はなく、

何なら1円も入らないという事もザラ。

その点FXで言えば、即金性はかなり高いし、

トレードが上手くなれば本当に無敵で、

例えば、僕が今仮に無一文になってしまったとして、その場合、

適当にそこら辺でバイトをしながら、余ったお金を使って、またFXで着実にお金を増やしていける自信がある。

スキルとはそういうもので、他の誰からも奪われるものでもないしいざという時にセーフティーネットになる。

ただ僕の場合、これがブログやYouTubeという事になると、

それらでまた一からお金を稼げるようになるかというと全く持って自信がないし、単純に大変なのでやりたくない。

もし何かしらのコンテンツがたまたま運よく当たればいけるのかもしれないけど、

はっきり言って自信がないし、まず単純にクリエイティブ+長時間作業なので疲れる。

もちろん人によって向き不向きはあるけれど、ブログやYouTubeというのはそれほどに大変。

その点「FX」なら、一度注文さえ入れてしまえば、後は他の事が出来るのでそういう点を含めてもとてもおすすめ。

24時間取引+少額取引が可能【副業にFXをおすすめする理由】

もう一つFXをおすすめする理由としては、平日24時間いつでも取引が可能という点。

これが例えば株取引という事になると、時間の制限があるし少額から取引をするという事がなかなか難しくなる。

その点FXなら小額からの取引が可能で、仕事終わりの電車の中や夜寝る前のベッド中なんかでも取引が可能。

土日はもちろんトレードから離れてゆっくり過ごす事が出来るのでメリハリもついてとてもおすすめ。

即金性が高い→あとは資金管理だけ【副業にFXをおすすめする理由】

もう1つのおすすめの理由としては、FXは即金性が高いという点。

例えばブログやYouTubeなんかだと、1年後にお金を稼げるようになる保証なんかはどこにもなくて、

何なら毎日毎日記事を書いて、1年後の収益が毎月数百円、もしくは0円という事も決して珍しい事ではない。

その点FXなら、注文を入れて数秒、もしくは数分後には利益を確定する事が可能。

資格いらず、学歴いらず【副業にFXをおすすめする理由】

あともう1つはこれ。

FXを始めるにあたって資格や学歴なんかは必要なく、誰でも今すぐにでも始めれるという点。

学歴がほぼほぼ小卒の僕でも、何の問題もなく取引出来ているので問題なし。

みんながみんな同じスタートラインから始める事が出来てとても平等。

あとは、資金管理さえ自分で出来ていればOK。

FXは怖いとかいう人がたまにいるけれど、多分そういう人達というのはFXをやった事がないかFXの事を何も知らないだけ。

もしくは、ただ単にレバレッジのかけ過ぎ。

FXってやり始めれば分かる事だけど、そうそういきなり借金まみれになったりするようなものでもない。

必要最低限の事を守りながらやっていれば、全くもって損するようなものではない。

まとめ

という事で、今回はFXを始める理由についていくつか紹介したのですが、

他にも利益に対する税金が安いとか、パソコン1台もしくはスマホがあればいつでも取引可能という点だったり、

他にも数えればいろいろ。

あとは会社員という事なら、毎月決まった時期にお金が入ってくるので毎月余った資金をFXに回す事も可能だし、

毎月決まった給料が入ってくるので、FXで取引をしていても精神的に不安定にならずに済むのでとてもおすすめ。


僕自身、いざFXを始める前は「FXは怖い、危ない」というイメージが先行していたけれど、

いざやってみると個人的には、やらない理由がどこにもないという位。

何事に対しても言える事だけど、まず何に対しても初めから否定的なマインドというのは良くないし、

それだと自分では気付かない内に、損してる事がとても多い。

ほんの少しでもFXの事を調べて、試しに取引をしてみてから内容を分かった上で判断するのならまだしも、

何も知らない内から、その物事に対しての印象や先入観だけで判断するのは良くないよなーと

FXに限らず、何事に対してもそうなんだよという事を過去の自分にも伝えてあげたい。

とにかく何事に対してもまずは行動する事がとにかく大事。

アイデアには1ミリの価値もないとか、

行動して形にしないと何の意味もないとか、どこかの誰かが言ってたような気がするなー。

為替トレーダーの僕がおすすめする国内FX取引業者