初心者におすすめ!DMM FXのメリットとデメリットを解説

今現在、僕自身も利用している「DMM FX」について。

長く使っていく間に分かったメリットやデメリットについて徹底解説。

初心者におすすめ|DMM FXを使うメリットとデメリットを解説

という事で早速「DMM FX」の特徴に関して、

まずはメリットの部分を簡単に書いておくと、こんな感じ。

  • FXのチャートが見やすい
  • デモトレードがある
  • 国内人気1位のFX取引業者
  • 人気なゆえに情報量も多い
  • サポートがしっかりしている
  • スプレッドが広がりにくい
  • システムメンテナンスが取引時間外
  • そして「DMM FX」を利用する際のデメリットの部分に関しては、こんな感じ。

  • 1万通貨からしか利用出来ない
  • 海外からの利用が出来ない場合がある
  • という事でこちらの記事では、早速デメリットの部分から紹介していきます。

    そうしないと、いくらメリットの部分が多かったとしても、

    デメリットの内容次第では、今後利用していきたくないという場合もあると思うので。

    DMM FXを使う際のデメリット

    という事で早速「DMM FX」を使うにあたってのデメリットといえば、

    1万通貨からしか取引が出来ない

    この1万通貨からしか取引が出来ないという部分に関しては、

    国内FX業者によって、1万通貨からの取引が出来ない場合もあれば、

    最低1000通貨から、そして業者によっては、最低1通貨からの取引が出来る会社があるのだけれど、

    これがどういった事かというのを簡単に説明をすると、

    1万通貨からしか取引が出来ない=最低でも4~5万円程度は口座に必要になるという事で、

    例えばここが1000通貨からの取引が可能という事になれば、

    最低でも口座に4~5000円程度入れておけば、必要最低限の取引が可能という事になる。

    ただし、1000通貨で取引をする場合、

    大きく損をする事もなければ、大きく儲ける事も出来ないので、

    この部分に関しては、個人的には全く気にしてはいない部分。

    なので、もし少額からFXを始めてみたいという人に関しては、

    DMM FX」には本番環境と全く同じ環境で利用可能な、

    デモトレードの環境が用意されているので、そこで練習をすればOK。

    海外から利用が出来ない場合がある

    次に「DMM FX」を利用する場合、海外から自分の口座にアクセスしようとすると、

    海外からは利用できませんという事で、サイトにアクセスが出来ない場合があるという事。

    なので、海外を頻繁に旅行するという人に関しては注意が必要。

    とはいえ、基本的に国内の取引業者の多くは海外からの利用をあまり推奨はしていない。

    そしてこの部分に関しては「VPN」というサービスを利用しての取引が可能で、

    僕自身も海外にいる際には、VPNを利用して取引する事が多いです。

    VPNは一度パソコンに設定さえしてしまえば、後は1クリックで利用が可能(基本的には無料)

    なので海外にあまり頻繁に行く機会がないという事なら、この部分に関しては気にしなくてもOK。

    という感じで、今回ここで紹介したデメリットに関する部分が、

    自分自身にとって全く問題ないという事なら「DMM FX」の利用はかなりおすすめ。

    初心者におすすめ|DMM FXを使うメリット

    次に僕自身も今現在利用している「DMM FX」を利用する際のメリットについて。

    FXのチャートが見やすい

    取引をしていく上でFXのチャートが見やすいというのはかなり重要で、

    DMM FX」に関しては、チャートも見やすさだけでなく使えるインジケータも豊富。

    実際のチャートの見た目に関してはこんな感じで、スマホアプリにも対応。

    注文方法に関してもボタンをワンクリックで注文可能で、

    インジケータに関しても自分が見やすいように好きなように設置する事が可能で、使いやすさは断トツ。

    チャートに関してもシンプルな見た目の初心者用から、

    初心者~上級者までも対応しているチャートと使い分ける事も可能。

    デモトレードがある

    DMM FX」だとチャートが見やすい事に加え、デモトレードの環境が本番環境と全く同じなので、

    実際に取引を行う際にデモトレードで必要最低限の注文方法などを覚えておけば、

    あとは実際に本番環境に移った際にも、そのまま迷わず取引をする事が可能。

    国内人気1位のFX取引業者

    次に国内においてのFXの人気口座ナンバーワンが「DMM FXで、

    総口座数が日本国内のFX取引業者の中でもトップで、信頼性が高い。

    口座の開設方法も非常に簡単で、ウェブ上から手続をする事で、

    最短1時間程度で口座開設をする事が可能。

    人気なゆえに情報量も多い

    そして実際に利用者が多いので、ウェブ上やツイッター上なんかにも、

    口座や設定に関する情報もかなり多いのが特徴で、困った時にもすぐに解決策が見つかります。

    あとは時事通信社と提携をしている事もあり、FXに関するニュースなどを、

    DMM FX」のサイト上で無料で見る事も可能。

    サポートがしっかりしている

    次に「DMM FX」に関してはサポートの部分がかなりしっかりとしている。

    サポートセンターに問い合わせをする際なんかにも、

  • 電話(フリーダイヤル)
  • メール
  • LINE
  • チャット(オペレーターとの対応も可)
  • などと選択肢がかなり豊富で、しかもかなり親切。

    なのでもし注文方法のやり方などが分からない時なんかにも、

    いつでも問い合わせをする事が可能で、かなりおすすめ。

    スプレッドが広がりにくい

    次にスプレッド(手数料)が広がりにくいという点に関しては、

    国内のFX業者に関しては、基本的にスプレッドが0.2銭というのが主流。

    ただしここに関してはあくまでも、原則固定で0.2銭という事で、

    取引する時間帯や値動きの大きい相場なんかに関しては、この部分が意図せずにかなり広がってしまう事もある。

    その点「DMM FX」に関しては、この部分がかなり安定していて、

    ここが他社だと、スプレッドが普段の10倍以上も広がるなんて事もある。

    なので安全に取引が出来るというのも「DMM FX」を使うメリットとして大きい部分。

    システムメンテナンスが取引時間外

    個人的には「DMM FX」を利用する際に、この部分がメリットとしてはかなり大きくて、

    他の取引業者だと取引中に、毎日平日数十分程度のシステムメンテナンスが入る事があるのに対し、

    DMM FX」なら毎週土曜日の取引時間外にメンテナンスをするので、安全に利用する事が出来るのが特徴。

    例えば、いざ含み損を抱えている時なんかに突然メンテナンスが入ってしまうと、

    そのせいで取引が出来ずに損切りが遅れてしまったりといった事にもなりかねないので、

    その点「DMM FX」なら24時間安心して取引をする事が可能。

    初心者におすすめ!DMM FXのメリットとデメリットを解説|最後に

    DMM FX」に関しては、実際に今現在僕自身も使っていてかなりおすすめ。

    申込方法も簡単で「DMM」のスマホでスピード本人確認であれば、申込後、

    最短1時間で全ての申込手続が完了し、実際に利用する事が可能になる事に加え、

    しかも今なら最大20万円のキャッシュバックもついてくるのでかなりお得に利用する事が可能。

    今のところ国内のFX業者の中では、一番おすすめ出来る会社です。

    DMM FX >>