肩こりの解消方法でストレッチやマッサージは意味ない?頭痛や吐き気が取れない人向け

スポンサーリンク
man

困ってる人

毎日肩こりがひどい
朝起きるとなぜか毎朝疲れてて、たまに頭痛もする
マッサージをしてもその時だけ
肩こりがなくなるだけで人生バラ色になると思うんだけど、
何かいい方法はないかなぁ?

 

こんにちは。

肩こりって本当に辛いですよね、しかも何を試してもなかなか治らない曲者。

こんな僕も、肩こりにはもう何年も何年も悩まされました。

肩こりから頭痛がする事も多く、仕事にもいけない状態が続いた時期もあったり。

そんな状態だった僕ですが、ここ数年はもう肩こりとは全く無縁の生活をしています。

最近は、世間的にもデスクワークやスマホをいじっている時間も増えつつありますから、

毎日肩こりに悩まされている人というのは僕だけではないはず。

という事で今回は、肩こりから来る酷い頭痛や吐き気の解消方法や対処方法について。

コロナの影響もあって自宅でのリモートワークが増えてきて、運動不足や座りっぱなしの生活が続いている人も多いはず。

今回はそんな人達に、肩こりの治し方という事でいろいろな方法をご紹介。

首の痛みが取れない、辛い。目の疲れ?などとお悩みの方向けの記事。

スポンサーリンク

肩こりの解消法:筋トレで首回りや、肩回りのこりがなくなる

ただ単に肩こりの解消という事ならこれだけでOK。

僕自身、以前は肩こりに悩まされていましたが筋トレをするようになって以降、肩こりとは無縁の生活を送れるようになりました。

ただ、僕の場合は肩こり以外に、原因不明の頭痛に悩まされる事もあったんですよね。

そしていろいろと試してみた結果、その頭痛や首の痛みの原因が肩こりから来るものではないという事が分かりました。

そこに関しては、次の項目以降またちょこちょこ書いていきますが、

ただ本当にそれが単なる肩こりだけっていうのなら本当に筋トレだけでOK。

ただやり方を間違えると、肩や首を痛めるようなケガにも繋がる可能性もあるので注意が必要。

スポンサーリンク

定期的に来る頭痛の解消に1番効果的だった事:ベッドを変えてみた事【肩こりの悩み】

頭痛を伴う首や肩の痛みの解消方法として、まず個人的にかなり大きいなと思った部分がこれ。

まず日本人って毎度肩こり肩こりとはいうけれど、それって本当に肩こりなの?っていう部分が個人的にはあって、

それが本当に単なる肩こりだという事なら、筋トレをする事によって、肩こり自体は全然改善されるものなのですが、

それが実は単なる肩こりではなくて、例えば首や背骨に問題があったりする事もある。

僕の場合は肩こりよりも更に悩まされてたのが、原因不明の首や肩の痛みなどから来る頭痛。

これには本当に、長い年月悩まされ続けました。

これに関しては僕自身もずーっと「肩こり」だという風に初めから決めつけてたり、

頭痛の原因としても、最初は肩こりや目の疲れから来るものなのかなと思っていたのですが、

原因としては、普段寝てるベッドが合わなかったという部分が大きかったみたい。

なので、今現在はベッドで寝る事をやめてキャンプ用の「インナーマット」を床に敷いて直に寝るようになりました。

そしてそれ以降、本当に頭痛に悩まされる事がなくなりましたね。

今までも枕を変えてみたりといろいろな事を試してみたのですが、一番効果が大きかったのが本当にこれ。

ちなみに僕が使っている「インナーマット」は厚さは2cm程度のもので、

ベッドは使わず、これを床に直接敷いてその上に寝ています。

これだけで本当に、定期的に来る頭痛に悩まされる事がなくなりました。

それまではひょっとすると脳に原因があるのかとか、心臓の調子が悪いんじゃないかとか本当にいろいろと悩みましたけど。

人間って1日8時間以上、睡眠に時間を費やしますよね。

なので寝る環境ってかなり大事なんだなっていうのを改めて思いました。

今でもやっぱり軽くソファーで仮眠を取ったりすると、毎回頭が痛くなります。

せっかく大きいキングサイズの柔らかい快適ベッドがあるのに勿体ない、と未だにたまに思う事もありますけど。

スポンサーリンク

寝る環境ついでに枕も変えてみる【肩こり解消チャレンジ】

毎度朝起きて、首や肩が痛いという事でしたら、

寝ているベッド以外にも、使ってる枕が自分に合っていないという可能性もありますね。

ただし枕がよくなっても、ベッドなどの自分の寝床が悪いと枕の効果ってそこまではないみたい。

僕の場合は何だったら枕は使わない、もしくはバスタオルでかなり低めに作るようにしています。

あまりに枕が高過ぎると首元にしわもガッツリ出来ますし、見た目としてもあまり良くないですよね。

一般的には、高さ10cm程の枕がいいと言う風には言われていて、

個人的におすすめなのは、バスタオルを丸めて自分の好きな高さに調節してみるという事。

形や高さを毎度変えつつ自分に合うサイズ感のものを探ってみるのもいいのかも。

スポンサーリンク

首の痛みが取れない:スタンディングデスクを買ってみた【肩こりを治す】

ここ最近はリモートワークで自宅で作業をする人が増えてきているはずで、

そんな中で長時間椅子に座ったまま作業をしたりスマホを触ったりしてると、

目の疲れと同時に首や肩への負担が大きくなるばかりか、体に悪い事ばかり。

長い歴史の中で人類が座って作業をするようになったのって、ついここ最近なんですよね。

なので人類って未だに座る事に慣れてなくて、対応出来てない。

その結果、肩こりや首の痛みなどを引き起こすという風にも言われていたり。

過去に朝起きて頭が痛かった時は「スタンディングデスク」で作業をする事で、

数時間後には頭痛がなくなったりもしてたので、これは意外と効果がある。

ちなみに今現在も毎日「スタンディングデスク」に、向かって作業しています。

座りっぱなしがどれだけ体に悪いか、デメリットをあげていく

スポンサーリンク

肩こりでガチガチな人:対策方法として瞑想をおすすめ

あともう1つ肩こりにいいと言われているのがこれ。

瞑想にはリラックス効果があり、実際に瞑想をする事によって不安やストレスが減るというデータも多数存在し、

世の成功者や、グーグル等の有名企業も取り入れている程のもの、

常に緊張して首や肩に力が入っているという人は、試しにある程度の期間やってみるといいかも。

おまけ:お風呂に長く浸かるのもいいかも

実際、お風呂には疲労回復の効果があるようで、寝る前にお湯につかると睡眠の質はグンと上がります。(40度位のお湯に20~30分位入ると良いとの事)

もしも、肩こりの原因が血流の悪さからきているのなら、お風呂に長く浸かるというのも試してみる価値は十分にあり。

肩こり解消だけではない筋トレのメリット

筋トレをする事は肩こりを治すだけに限らず、様々なメリットがありまして、

ある実験によると、例えば運動をする事によって、

  • 物事を先延ばしに、しなくなる
  • アルコールや、タバコの量も減り、忍耐力も上がる
  • 勉強に使う時間も増え、貯金も増加
  • 衝動買いや、遅刻も減少
  •  

    というように、自分自身をコントロールする能力も上がるみたい。

    筋トレをする事によって猫背も治るかも。猫背のデメリット

    猫背のデメリットとしては、呼吸が浅くなり、肩こりもしやすくなり集中力が落ちる、

    あとは普段のストレスレベルが上がる(猫背を治すだけで、普段のストレスを抑える効果がある)

    筋力も落ちるし、内臓にも悪い。

    僕自身も生まれつきずっと猫背だったのが、筋トレをする事によって、いつのまにか猫背が治っていました。

    筋トレにはこういったメリットもあるんですね。

    スポンサーリンク

    肩こりの解消方法に効果的な事:まとめ【毎日頭痛と吐き気辛い】

    という事で今回は、肩こりの解消方法についていろいろと書いてみましたが、

    とりあえず注意すべき点をまとめると、

  • 筋トレを始めてみる
  • 睡眠時の環境を疑ってみる
  • 座り仕事をやめる
  • ストレスを極力減らす
  •  

    とまぁこんな感じ。

    僕自身、今も昔も、朝から晩までパソコンに向かい、長時間作業をするような生活をしていますが、

    上記の点を1つずつ改善するようにしてから、ここ数年は肩こりとは全く無縁の生活をしています。

    個人的には肩こりよりも肩や首の疲れや痛みから来る頭痛に悩まされていましたが、

    寝る時にキャンプ用のマットを使うようになって以降、頭痛に悩まされる事もなくなりました。

    せっかく大きいキングサイズの柔らかい快適ベッドがあるのに勿体ない、と未だにたまに思う事もありますけど。

    実際に自分の生活の中から「肩こり」というものがなくなると、毎日をとてつもなく快適に過ごす事が出来るようになるので、

    一度、騙されたと思って、試していただきたいものですね。

    あとはやっぱり「スタンディングデスク

    毎日自宅で椅子に座って、長時間パソコンを触る習慣のある人は、試しに「スタンディングデスク」に切り替えてみるのもいいかも。

    実際に立って作業をする事によって、肩こりが解消されたという人もいますし、作業効率も上がるとの事。

    ただ「スタンディングデスク」は慣れるまでに、大体1ヶ月以上はかかるとの事。

    肩こりに悩まされていた時期というのは、毎日、首や肩回りがだるく、何をするにもやる気が起きないと、そんな状態。

    実際に肩こりがなくなると体が軽くなり、毎日不思議と疲れなくなります。

    単純に肩こりだけなら筋トレだけでも十分に効果はあるものですけど、

    ひょっとすると根本的な原因というのは、そういったところ以外の部分にあるのかも。

    肩こりが治るだけで、人生の質がかなり上がりますよ。

    それでは、よい一日を。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました