MT5の使い方, 基本的な設定, ローソク足の色の変更, 日本時間の表示方法, カスタマイズ

man

困ってる人

MT5をインストールしたはいいけど、自分が見やすいように画面を設定をしたい


こんにちは、よろと申します。

今回は、実際に僕も使っている「MT5」の画面設定について、

取引会社によっては、チャートが見辛かったり使いづらかったりといろいろ、

なので、MT5のシンプルで必要最低限の設定方法を軽くまとめてみました。

今回の内容は
・MT5のダウンロード・インストール
・ローソク足の色を変える方法
・ツールバーに時間足を表示する方法
・トレンドラインの色を変える方法
・MT5で日本時間を表示する方法
・MT5にテクニカル指標(トレンド系・オシレーター系)を追加する場合
・言語設定
・設定を保存

MT5の使い方, 基本的な設定, ローソク足の色の変更, 日本時間の表示方法, カスタマイズ

【MT5の基本的な設定方法・使い方】ローソク足の色を変える

「チャート(Charts)」→「プロパティ(Properties)」→「カラー(Color)」

それぞれのカラーのところにカーソルを合わせて、マウスをクリクリとスクロールすれば、

その場で色の感じを確認出来るので、とても便利。

【MT5の基本的な設定方法・使い方】ツールバーに時間足を表示

「表示(View)」→「ツールバー(Toolbars)」→「時間足設定(Timeframes)」

【MT5の基本的な設定方法・使い方】5分足から1時間足などに切り替える方法(時間足を変更する)

「チャート(Charts)」→「時間足設定(Timeframes)」

もしくは、右クリック→「時間足設定(Timeframes)」

もしくは、ツールバーに表示された「時間足ボタン」をクリック

【MT5の基本的な設定方法・使い方】ラインの色を変える

今現在引いているラインをダブルクリックで選択し、

右クリックからの「プロパティ(Properties of M5 Trendline)」

【MT5の基本的な設定方法・使い方】線を画面の外まで伸ばす方法

ラインを右クリック→「プロパティ(Properties of M5 Trendline)」→「パラメータ(Parameters)」→「Ray right」にチェックを入れる

【MT5の基本的な設定方法・使い方】MT5を日本時間表示

FXmt日本時間、MT5版をダウンロード。

https://indicatortank.fxmt.co/jpn_spread/

「無料 – MT5版」をクリック →「Checkout」

アドレスとパスワードを入力し「無料ダウンロード」

「FXmt日本時間(MT5)220」をクリック。

ダウンロードしたファイルを展開。

MT5を開き、左上の「ファイル(File)」からデータフォルダ(Open Data Folder)を開く。

「MQL5」→「Indicators」→「Examples」の中に、

「FXmt日本時間.ex5」というファイルのみを、ドラッグ&ドロップ。

あとは、MT5を再起動すればOK。

※もしこの時点で日本時間が表示されない場合は、

「表示(View)」→「ナビゲーター(Navigator)」

「Indicators」→「Examples」→「FXmt日本時間」をダブルクリックで開きOKボタン。

そうすれば、MT5チャート左下に日本時間と表示されるので、そこをクリック。

MT5にテクニカル指標(トレンド系・オシレーター系)を追加する場合

例えば、MT5に、MACDやRSIなどを追加する場合は、

「表示(View)」タブ →「ナビゲーター(Navigator)」→「インディケーター(Indicators)」

トレンド系なら「トレンド(Trends)」

オシレーター系なら「オシレーター(Oscillators)」を選択し、

その一覧の中から好きなものを選ぶ。

【MT5の基本的な設定方法・使い方】言語設定

「表示(View)」タブ → 言語から選択

【MT5の基本的な設定方法・使い方】設定の保存方法

ある程度自分が使いやすいように、設定が完了したら、

「チャート(Charts)」「定型チャート(Templates)」「定型チャートの保存(Save Templates)」

設定を読み込む時は「定型チャートの読み込み(Load Templates)」を選択(そうしないとまた最初から設定をやり直しが必要になる)

最後にまとめ

僕は以前は、現在取引している会社のチャート画面を見ながら取引をしていたのですが、

会社によってはチャートや画面が見辛く、設定も自分の好きなように細かく変える事が出来なかったので、今回MT5を導入してみました。

MT5を使うようになってからは、かなり楽にストレスなく取引をする事が出来ていますし、

取引を快適に行うという事は、実際に勝率にもかなりの違いが出てきます。

なので、MT5に限らず、自分の好きなサービス、画面の見やすいものを使うというのは、かなりおすすめ。

終わり。