ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の効果や副作用、プロペシア、塗り薬など【ハゲ・薄毛・おすすめ】

man

薄毛で困ってる人

頭がはげ過ぎて人生真っ暗。薄毛辛過ぎて草
女の人にも相手にしてもらえないしこの先どうやって生きていけばいいんだろう?


こんにちは。いくさんぽと申します。

本日は、僕が普段から愛用している「ミノキシジルタブレット(ミノタブ)」の効果や副作用についての話。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の効果や副作用、プロペシア、塗り薬など【ハゲ・薄毛・おすすめ】

という事で今回の内容に関しては、過去にも僕のYouTubeの動画内でも話しているのですが、

基本的に髪の毛を生やす方法というのは、科学的根拠があるものも含めて世の中に2つしかないと思ってて、

それが、

「ミノキシジル」という成分と、

「フィナステリド」という成分の、この2つ。

今回は、僕が普段から飲んでいるハゲ薬「ミノキシジルタブレット」についての話なのですが、

とにかく「ミノキシジルタブレット」の効き目はめちゃくちゃすごい。

本当にめちゃくちゃ生える。

確かに毛はめちゃくちゃ増えるし、ただその分副作用もあって、

増えるのは髪の毛だけじゃなくて、全身の毛という毛が生える。

例えば、眉毛からヒゲからすね毛から、とにかく体全身の毛が全て増える。(生える+伸びる+濃くなる)

ただし、元々体毛が少ないという人は、そこまで気にする問題ではないレベルだし、僕もそこまでは気にしてない。

どうしても気になるという人は、剃っちゃえばいい。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の多毛症以外の副作用について

あと、もう1つの副作用と言われているものが、

ミノタブ」は心臓に負担があるのでは?とも言われていて、

僕自身ももう何年もこの薬を飲んでいるし、僕の友人のハゲ友達もみんな長年飲んできてはいるけれど、

心臓に負担があるという話は周りでは今まで一度も聞いた事がないし、僕自身も今までそんな副作用を1度も感じた事がない。

ただし、そういった話も噂によってはあるらしいので、気をつけるにこした事はない。

まぁ何事も自己責任ですよね。

僕はハゲ(薄毛)のまま生きていく人生というのはあまりにも辛過ぎたので、ここ6年位今も毎日飲んでいます。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)はとにかく安い

世の中にはいろんな育毛方法があるけれど、基本的には全部ダメだし、嘘だしどれも詐欺。

今までの様々な研究結果の中で、科学的根拠のあるものは、

「ミノキシジル」と「フィナステリド」のみと言われている。

僕の場合は「ミノキシジルタブレット(シートタイプ/10mg)」を分割で飲んでいる。

錠剤を割って飲んでいいのかは分からないけど、僕は割って飲んでる。

ミノキシジル」に関しては、量が少なくても効く人もいるみたい。

なので、飲み始めの人はまずは少量から始めてみるのもいいかも。

僕の場合だと今までいろいろと試してきた結果、5mg以下だと全く効かず、

体の事を気にして少な目に飲んでるその間に、みるみる内に禿げていきました。


あと今回紹介する「ミノタブ」はとても安い。

値段に関しても、2箱で5000円以下で買える。(1箱100錠)

僕の場合はそれらを分割して飲んでいるので、1ヶ月に数百円の負担で済むし、

そのくせ効果も抜群にあるので、こんなに素晴らしいものはないと自信を持って言える。

フィナステリド(プロペシアやフィンペシア)系の薬に関する副作用について

次にプロペシアやフィンペシアなど、

フィナステリド系の商品の副作用に関しては、

インターネット上を探せばいくらでも出てくるのだけど、

副作用の数がかなり多過ぎて、ここで全てを紹介するにはちょっと大変。

ただ、その中でも代表的なものが

「ED(勃起不全)」。

しかもフィナステリドで厄介なのが、服用を止めても元に戻らないという事。

(フィナステリド症候群と言われている)

しかもこれらの副作用の話に関しては、日本語だとなかなかいい情報が出てこなかったりする。

英語だと本当に沢山のいろんな記事が出てくるのだけど、

日本においては、多分クリニックが儲けたいからそういった情報は隠されてるのかな?

どの記事を見ても「フィナステリド(プロペシア)は効く!副作用なんてない!」とかそんなのばかりで、

情報弱者は、多分ああいう記事に平気で釣られる。

人の弱みにつけこむビジネスというのは、本当に儲かるという事。

フィナステリド(プロペシア、フィンペシア)系の薬は絶対におすすめしない

個人的には、

プロペシアやフィンペシアなどのフィナステリド系の薬はおすすめしない。

僕自身、過去にプロペシアを飲んでた時期もあるのだけれど、

服用をやめて7~8年経つにも関わらず、未だに当時の副作用が続いているし、未だに飲んだ事を後悔している。

それでもAGAのクリニックなんかに行くと、大抵それらの薬を処方されるはず。

でも実際のところ、先生達も商売だから、フィナステリドは良くないとは絶対に言わないし、

その前にまずあの人達は全く禿げてないので、そういう副作用については全く詳しくないか調べもしない。

もしくは他人の体の事なので、基本的にはどうでもいい。

なので、クリニックの先生に言われるがまま、出された薬を盲目的にバンバン勝手に飲み続けるのは良くない。

フィナステリドを飲ませて、結果EDになったところで次はバイアグラを勧められるのがオチ。

そんな中でも「フォリックス」なんかはいいかも。

フォリックス」というのは、「ミノキシジル」の塗るタイプのようなもので、

強力なものだと、その中にフィナステリドの成分も多少は含まれている。

ただ、これらに関しては外用薬なので、副作用が出る確率は内服薬に比べても低い。

にも関わらず、効き目はかなり強力で、友達の落ち武者ハゲが完全に復活する程の効果がある。

もう、とうの昔に毛根が既に死んでしまっているというレベルの頭皮にまでバッチリと効いていたので効果は本当に抜群。

まとめ

という事で今回は、僕自身が普段実際に使用している育毛薬の効果や副作用について書いてみたのだけれど、

おすすめは、

ミノキシジルタブレット」と、

フォリックス」などの塗るタイプのミノキシジル。

そして「フィナステリド」系のものは個人的にはおすすめしないという事。


まぁ本来ならそういう薬なんかは一切飲まずに、

薄毛のありのままの自分を受け入れ、開き直る事が出来れば一番いいのだけれど、

ハゲのまま生きていくというのは本当に辛い事だし、薄毛が原因で鬱になってしまったり、

最悪、自分で自分の命を絶ってしまうという人がいるのもうなづけるし、気持ちは分かる。

実際に髪の毛が増えると、その後の自分の自信にもつながってくるし、

毎度鏡を見るたびにストレスを感じる事もなくなる。

男から自信を奪うともはや何も残らないと個人的には思っていて、

また昔のように髪の毛が元に戻る事によって、異性に対しても世間に対しても

「自分はどうせ薄毛だから…」と気負いを感じる事もなくなり、本当に心が晴れやかになる。

大げさではなく、髪が生えると本当に人生が変わるので、

もし今現在ハゲに悩まされてるという人は、試しに一度飲んでみるといいかも。

ミノキシジルタブレット」と「フォリックス」の詳細はこちらから。