【池袋暴走事故・飯塚幸三】日本の法律が変わらない限り、こういう事故は今後も続く

スポンサーリンク

今回は、池袋暴走事故についてで、

飯塚幸三という上級国民に対し、検察側が禁錮7年を求刑したという事で、

日本の法律が今後もこのまま変わらない限りは、こういう追突事故なんかは今後もなくならないだろうという話で、

ユーチューブの動画内で話した内容を、文字おこししただけの記事。

という事で、まず事件の概要について簡単に説明すると、

2019年に飯塚幸三さんという元官僚(いわゆる上級国民)が、池袋の交差点に車で突っ込んで、その時に大勢の人達を引き殺しちゃったという事件。

その時に、その被害者の内の一人である31才のお母さんと、その娘さん(3才)が亡くなったという話で、

他にも9人が重軽傷の、合計11人がこの事故に巻き込まれてしまったという悲しい事故。

そのなくなった奥様と娘さんのご家族(旦那さん)も、その父親(その娘さんからするとおじいちゃん)も、今まだ生きてるんですよね。

とても悲しい話です。

そして今回、一体何が問題になってるかという事で、まず基本的に、日本ではこういう「上級国民」という特別な権利がある、

まるでワンピースでいう「天竜人」のような地位にいるような人種がいて、日本においては、過去の事件などを見てみても、

そういった人種の人達というのは何をやっても捕まらない、罪に問われないという事になってるんですね。

今回に関しては、その事件の裁判で検察官側が、その飯塚幸三被告(90歳の上級国民)に対し、禁錮7年を求刑をしたという事で、

これが一体どういう事かというと、今回の事件の被害状況などからするに、7年位牢屋に入るのが妥当なんじゃない?と裁判所に伝えたという状態。

なので、刑が確定した訳ではないし、まだ何も決定した訳ではないのだけど、今後もどうなるかはまだ分からないし、執行猶予がつくかもしれない。

ただ今回のこの事件に関しては、ツイッターなどのSNSなどがなかったら、どうせ無罪になってたんじゃないかなと個人的には思ったりはする訳ですよね。

そして、この上級国民と言われる飯塚幸三さんの言うには、当初から、

車に欠陥があっただけで俺は何も悪くない!

アクセルを踏んでないのに車が勝手に異常を起こして、勝手に高速でいきなり進みだしただけだ!

だから俺は悪くない!無罪だ!といった感じでずっと言ってきた訳ですね。

そして、検察の調べた結果、車に不具合はなかったという事で、

飯塚幸三被告(90)が「ブレーキと間違えてアクセルを踏み続けたことに疑いの余地はない」という答えを出した訳です。

そしてその結果、これから7年、牢屋に入るのが刑としては丁度いいんじゃない?といった話になってる訳なんですね。

基本的には、一度こうやって求刑された後の今後の裁判で、この求刑の内容(今回でいうと7年)より罪が重くなる事は過去の事例を見てもほとんどないんすよね。

そこでネット上の意見はというと「7年は短過ぎる!今までいろんな言い訳をして散々罪を逃れようとしやがって!」と、こんな感じの方々が多い事多い事。

まぁ確かに遺族や被害者の人達はかわいそうですよね。

でも過去の事例なんかを見てみても、上級国民というのは基本的には何をしても許されるようになっているんですね。

それが日本という国。

まぁ今回はこういう事件がたまたま明るみに出て、たまたま大きな問題にはなっているけど。

そして今後、このまま執行猶予なんかがついちゃったら、実質無罪みたいなものになっちゃうので、

そうなるとネット民は更に怒り狂う事になるでしょうね。

まぁ僕から言わせてもらうと、まず初めに、そんな老いぼれに免許なんか持たせるなという事なんですよね。

今回の飯塚幸三さんというお年寄りのおじいさんばっかりを1人責める訳ではないけれど、

まず初めに、ボケ老人を車に乗せるなという事。

本人はまともなつもりでも、周りから見たら結構怪しい、もしくはボケてるお年寄りって結構世の中多いでしょ。

ボケてはないにしても、ただでさえ耳が遠くなってたりとか目が見えづらいとかの、何かしらの支障は出てる。

それが年寄りなんですよね。

筋肉だってそんなに若い頃と比べてもそんなに俊敏には動かないし、

何である程度の年齢になったら免許をはく奪しないんだろうと思う訳です。

あとはやっぱり運転手のその本人自身がもう少しまともな人間だったら、自らさっさと免許証を返却する訳ですよ。

うちのおじいちゃんも車が大好き過ぎて、あまりに車が好き過ぎるあまりに、

昔は教習所の先生なんかをやっていて、93才超えてもまるでボケずにピンピンとしてて、

そんな車大好きなおじいちゃんでも、ある程度の年齢になったらさっさと免許を返却しましたしね。

うちのじいちゃんはいつも運動してたし、不摂生もしてなかったのでまだまともな方で、

それでもやっぱり基本的に、80~90才超えのお年寄りというのは、本人は言動ははっきりしてるつもりでも手足がよぼよぼだったりする訳ですよ。

ただ日本は、基本的に何事もちんたらちんたらとやってるお国なので、今回こんな大事になってるのにも関わらず、

今後も、この車の免許がどうとかという話は先延ばしで、この免許返却の件に関する法律なんかが出来る訳でもなく、今後も何も学ばない。

そして、今後もまたどこかしらでヨボヨボのお年寄りが、コンビニだったり交差点だったり、

もしくは人の群れだったりと、どこかしらに突っ込むような事件も出てくる訳ですよ。

今の時点でもそういった事故ってかなり多いと思うんですよね、それらがたまたまニュースで報道されてないから人の目に触れてないだけで。

なのでまぁ今回の事件に関しては、もちろんその90才の上級国民のじーさんも悪いけど、日本のそういうシステムにも問題はありますよね。

何でそんなヨボヨボの年寄りなんかに車が必要なんだろう?

ある程度の年齢になったら、さっさと免許なんか返却するように国で決めればいいだけの話で、

しかもその上級国民の年寄りも東京に住んでるんだから、電車でもバスでも、

何だったら上級国民で金持ってるんだったら、タクシーでもいくらでも移動方法はあるでしょっていう。

しかもその上級国民の年寄りじーさんは、見たところ今現在車椅子に座って移動してるような状態なんですよね。

本当に世の名いろんな出来事がありますね。

ただ実際に、上級国民というのは間違いなく日本には存在してて、

他にもデカい権力を持った人間ってのも、日本には間違いなく存在してる。

僕らみたいな底辺の人間が、例えばそこら辺のスーパーでガムを結んだ位で逮捕されたりするのにも関わらず、

上級国民は人をぶっ殺しても、裏でいろいろと手回しして、最終的には無罪放免というのも、バンバンある訳ですよね。

こういうのって今回の件だけじゃないし、他にもいろいろと噂はある訳ですよ。

例えば、ある政治家が愛人を死なせちゃって、それを証拠隠滅とか。

ある上級国民の息子が、ある女性に性的ないたずらをして、その後金だけ払って何のお咎めもなしとか。

世の中そんなのばっかりですけど、これが現実なんですね。

まぁ基本的には、日本においては上級国民は何をしてもOKと。

日本はそんな感じで出来てる国。

あとは、いつの間にか日本って、嫉妬とか妬みなんかが激しい国、醜い国になっちゃいましたよね。

さっきもチラッと、カルロスゴーンの話とかがパソコンに流れてきて、あれもなかなか気持ち悪い話。

他人の足を引っ張る国民性の日本人。

他人の幸せを妬む醜い精神性を持った日本人。

みずぼらしいというか、みっともない精神性を持った人種になっちゃいましたよね。

それとも元々そうだったのかな。

僕自身は個人的に、幕末とか戦争の時の話とか好きですけど、

昔はもうちょっとかっこいい国だったと思う、もうちょっと日本人として誇れる様な国だったような気がするんですよね。

今って日本って何もない、何も残っていない。

残ってるのは、そういった嫉妬心や妬みから、他人の足を引っ張ったり陥れたりといったような脂ぎった臭いおじさん連中だけ。

もしくは老害。

元々はゴーンがいなかったら今頃日産なんかは特区の昔に消えてなくなってる訳で、

よそから来た外国人がせっかく自分達の会社を救ってくれたのに、嫉妬や妬みから来るあまりに、罠にはめて牢屋にぶち込もうとする。

自分達が無能で何も出来なかったからそんな状態になってしまっていたのにも関わらず。

そういう陰湿な脂くさいおっさん達が増えたなーと。

恩をあだで返す老害大国の日本。

いつの間にかこんなに気持ち悪い国になっちゃったんですね。

今残ってる日本人って、そんな妬みったらしい精神性を持ったおじさん連中ばっかりで。

ただ一番気持ち悪いのが、そういったニュースに貼りつく、暇を持て余した虫けら共ですよね。

そのニュースのコメント欄でも、例えば「ゴーンが生きてる事自体が胸糞悪い」とか必死に書いちゃってる人種。

そいつ自身には何の関係もない話なのにも関わらず、お前に関係あるかと。

インターネットっていうのは、本当に肥溜め中の肥溜めが集まる場所っていうのがたまにありますけど。

現実世界にはなかなかそういう人って見当たらないですけどね。

まぁそういう人達というのは、ほとんどの人間が自分の頭では何も考えないアホばかりだから、

ニュースの報道だけ見て、こいつは悪い奴だ!みたいな決めつけの頭の悪い人達が多い事。

ニュースの報道の上っ面だけを見て判断するアホ面したおっさんおばさん。

下手するとああいう連中というのは、まず中身を見ずにタイトルだけで判断をしてしまったり、

もしくは、その記事や動画の内容を全く理解出来ずに感情的になって書き込んじゃう人種なんかもいる訳ですよね。

まぁ実際、そこら辺の事件の真相なんてのは、全く分からないのだけれど。

ただ、そういうコメント欄にまるで将来何の役にも立たないような無駄な時間を費やすような人間にだけはなりたくないですよね。

という風に今日も、ユーチューブの動画内で話した内容を簡単に文字にしてまとめてみました。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました