便秘と切れ痔(ぢ)の治し方!対処方法や原因【お尻痛い かゆい 治らない 手術って必要?】薬の副作用

man

困ってる人

便秘が全然治らない
薬飲んでも全く効かない
痛い、トイレに行くのが怖い
やっぱり手術しないと治らないの?

便秘と切れ痔(ぢ)の治し方!対処方法や原因【お尻痛い、かゆい、治らない!手術って必要?】薬の注意点副作用など

こんにちは、ikuxxと申します。

今回は、便秘の改善方法や切れ痔の治し方についてという事で、

僕自身が以前病気をしてから入院後、人生初の便秘から切れ痔に悩まされました。

その期間はおよそ約半年から1年程で、その間にいろいろな事を調べ、

自分自身で試しつつやっとあのしつこい便秘と切れ痔が改善されたので、今回はその方法をシェア。

結局、痔って手術をしないと治らないの?

まず初めに、便秘に関してはかなり奥が深い。

なので、自分自身でかなり調べたり勉強したりする事が非常に重要で、

病院の先生を便秘や痔の改善方法に関しては分かっていない事がほとんど。

手術でしか治せない痔というのはほんの一握りで、痔のほとんどは手術をしなくても治る。

にも関わらず、結局手術をしている患者さんがかなり多い

それに加えて、医者から訳の分からない薬を飲まされまくってる患者さんがほとんど。

結局手術をしてその時だけ無理矢理治したとしても、根本的な原因が解決してないので、また痔になっちゃう。

痔を治す方法 → 便通を改善する事 → これだけ。

便秘の改善に効果的な方法

痔の薬を塗る:軟膏、座薬など

薬に関しては、スーパーに売ってる軟膏や座薬タイプのものでOK

(ボラギノールや、ラナンキュラスぢα軟膏)

こういった薬でまずは傷口を塞ぎ、痛みや痒みを取る。

そうしないといつまで経っても切れっぱなしで、トイレに行くのも怖い。

しかも、これらはかなり効きますし、僕はチューブタイプのもので、

痛い部分に直接塗りこんでました。

病院で貰う飲み薬なんかに関しては、効果がない事はほとんどで、その理由に関してはこの後、詳しく話します。

腸内環境の改善その1:イヌリン

※「イヌリン」とは:水溶性食物繊維の一種、腸内細菌の餌になると言われているもの

便秘の改善だけじゃなく、他にも糖尿病や中性脂肪、コレステロール、腸内フローラの改善なんかにも効果的というメリットもあり。

ただし「イヌリン」は合わない人もいるので、その場合は「難消化性デキストリン」という手段も。

難消化性デキストリン」は、トクホの飲み物にも含まれている事で有名。

イヌリン」は、インスリンの感受性を上げる+糖尿病患者の血糖値の水準を調節してくれる。

日本人は平均的に食物繊維の摂取が足りていないと言われているので、仮に便秘じゃなくても毎日飲んでもいいレベル。

腸内環境の改善その2:LG21ヨーグルト

個人的に一番効いたのでこれで、

僕の人生を救ってくれたといっても決して大げさではないレベル。

「LG21」を食べている間は1本糞(バナナ)がバンバン出るようになり、その間、お尻が痛くない。

「LG21」を食べ始めてからあのしつこかった切れ痔が、一瞬で改善されました。

なので、これはぜひ一度、試して欲しいものの1つ。

腸内環境の改善その3:ザクロ

僕は今現在海外に住んでいる為「LG21」が手に入らないんですね、

その結果、どうなったかと言うと、また便がウサギ便になってコロコロに固くなってしまいました。

そこで試してみて効果のあったものが「ザクロ」

ザクロには、腸内の炎症を抑える(抗菌作用)もあり、ビタミンも豊富。

それに加えて、心疾患、関節痛の予防にも効果的と言われている。

僕の場合は病気をしてから入院中、体内の炎症から腸内環境からの何もかもが一気に悪くなってしまったと考えていて、

その結果「ザクロ」が効いているのかな?とも勝手に考えている。

腸内環境の改善その4(おまけ)

あとは腸内環境に悪いと言われている事は避ける事で、例えば、

ジャンクフードや加工食品を摂らない、部屋の換気、ストレスを減らすなど。

あとは、下腹のマッサージや、ちょっとその場で走ってみて腸を動かすという方法なんかもありかも?

原因

原因は本当にいろいろで、腸内に原因があったり、

普段食べてる物やストレスが原因、あとは便自体に原因があったりと様々。

他にも水分不足や、脂質不足だったりと、便秘に関してはかなり奥が深いので、

自分自身でかなり勉強をしないといけない分野で、病院の先生も良く分かってない事がほとんど。

なので、先生も適当に薬を出しちゃう → 原因は1つじゃないし、種類も1つじゃない。

その結果、医者に言われるがまま適当にやってると最悪悪化してしまう可能性も。

ここら辺に関しては、夫婦で肛門科の先生をやってる「みのり先生」のブログがとても有益。

みのり先生」曰く、切れ痔の原因で多いのが、出始めの便が毎回固いせい。

そのせいで排便をする際に、毎回切れちゃうというパターン。

そういったパターンの便秘を出戻り便秘(直腸性の便秘)というみたいで、

便を全部出したつもりでも中に残っているパターンで、それが腸内で古くなって水分を吸収されて固くなっちゃう。

そしてその便が肛門付近で蓋をする。

毎日便が出てても、出始めの便が固いというパターンもある(その後出てくる便が出来たてホヤホヤの便)

腸内に残った出始めの固い便のせいで、毎度肛門が切れちゃう。

※こういった出残りの便に関して、酸化マグネシウムやマグラックスなどの便を柔らかくする薬をいくら飲んでも効かない。

こういった薬(口から飲む薬)というのは、これから作られる便に対しては効果的だけど、

既に出来上がって肛門付近まで降りてきてる便には全く効果が無い。

※毎日排便してるのにも関わらず切れちゃうという場合は、腸がきちんと動いている証拠

それなのにも関わらず、腸に効く下剤みたいなものを無理矢理飲まされても全く意味がない。

その結果、出残り便秘から最悪「鈍感便秘(隠れ便秘)」になっちゃう。

鈍感便秘 = 腸が鈍感になっちゃう(便が大量に腸内に溜まってからでないと便意が起こらないというパターン)

その結果、数日間排便が無いと腸内に滞在している便が固くなる → 排便時に肛門が切れる。

このパターンの便秘の治し方、改善方法に関しては出来るだけ便意を我慢しない(痛い、怖いのはとてもよく分かる)

栄養バランスの整った食事、睡眠の質や量、ストレスを溜めないなどのそういった生活習慣の見直し。

でもやっぱり一番は「LG21」イヌリン」を試して欲しいところですね。

腸内環境、便通の改善さえ出来れば、本当に数日で痔は治るのでおすすめ。

僕自身もそれまでは、半年とか1年位はずっと便秘と切れ痔に悩まされました。

あとは原因としては、低脂質ダイエット(ローファット)なんかもあるかも?

このパターンの場合は脂質を摂ればOK。

脂質を摂らないと便が固くなる(脂質はローション(潤滑油)のような役割をするものと考えてOK)

薬を飲む際の注意点

病院で貰える薬に関しては、アミティーザ、酸化マグネシウム、センノシドなどいろいろありますが、

結論を言うと、個人的には飲まなくてOK。

上でも話した通り、飲むのはいいけど、きちんと原因を分かってないのに飲むのは意味がないし、最悪悪化する可能性もある。

大抵の人が自分の便秘の原因を掴めてないというのがほとんど。

根本的な原因というものをきちんと見つけてから改善していかないと、

痔は一生治らないし、薬を飲んでその時だけ治しても全く意味がない。

そんな中でも酸化マグネシウムだけに関しては、

便を柔らかくする薬で赤ちゃんにも使える薬と言われていて、比較的安心。

なので、もし飲むならこれだけで十分かも。

他にも病院でよく貰えるものがセンノシド(センナ)に関しては、刺激性の下剤なので、お腹痛くなって下痢するだけ。

これらを長期的に摂り続けると腸の環境を悪化させるなどの悪影響を与えたり、腸が真っ黒になったりもする。

センナ入りのお茶も同じ。

センナ入りなのにも関わらず、別の名前に言い換えて健康食品として販売している場合も割と多いので注意。

なので、成分表はきちんと確認して、きちんと調べる事。

市販の便秘薬に関しても癖になったりで、薬局で働いてる人達も実は勧めてない事も多いです。

便秘改善後のメリットとデメリット

便秘が治る事によるメリット

切れ痔が治る、トイレに行くのが怖くなくなる、急な便意に困らなくなるのはもちろんの事、

一番のメリットは肌荒れが一気に減るという点

便秘で困っている時は、肌質が最悪で、ニキビや吹き出物の増殖が止まらなかった。

便秘のデメリット

辛い、痛い、痒いというのは当たり前でその他に、精神的なデメリットがとても大きい。

その内の1つが、うつ、メンタルが悪化で、不安感が増したり気分が落ちたりで、感情のコントロールが下手になる(メンヘラ化)

「腸は第二の脳」とも言われているので、本当に重要。

便秘が治ると、体調面や精神面などといろんな面で本当にメリットを感じる事が出来るようになります。

最後に

みのり先生」も言ってるけど、手術は最後の手段

本当に、便秘や痔に関しては奥が深過ぎるのでかなりの勉強が必要。

僕自身も病気をしてから便秘や痔に長く悩まされて、病院の先生に相談しても全く改善されなかったので、

本当に難しい分野なんだと思う。

ですので、もし今現在も便秘や痔に困っているという人は「みのり先生」のブログは本当におすすめ。

いくら傷口を無理矢理治しても、便通を治さない限りは切れ痔は一生治らない。

なので、まずは腸内環境を整える事。

あとは、ここら辺の内容に関しては、僕も「YouTubeの動画内」で詳しく話しているので、もし良かったら覗きに来てみて下さい。

おわり。