【FX】トレーダーの僕が常々感じる為替トレードのメリット【おすすめ・副業】

man

困ってる人

FXのトレードは危ないって話をよく聞くんだけど
何もいい部分は全くないのかなぁ?

それでしたら本日はFXに限らず
トレードのメリットについてお答えしますね

operator

オペレーター

 

という事でこんにちは。

投資と一言で言っても、株取引や為替取引、

他にもインデックス投資などいろいろなものがあったりもしますが、

僕自身は今現在FXのトレードで収入を得ていまして、

個人的には、これに出会えてなかったら今後の人生ちょっとまずかったかもと思う事も多々ある訳です。

という事で、今回は個人的に感じるFXのメリットについて。

【FX】トレーダーの僕が常々感じる為替トレードのメリット【おすすめ・副業】

まず常々思うのが、トレードが上手くなれば本当に無敵で、

生きていく上での人生のハードルが爆下がり。

FXに限らず、世の中で副業と呼ばれるものは他にもいろいろなものがあったりもしますが、

僕も過去にいろいろとやってみて、そして今現在も続けている事としては、

  • ブログ・アフィリエイト
  • YouTube
  • FX
  • 身内関係の仕事
  • などなど。

    そんな中でも一番成果が出ているのが断トツでFX。

    トレードが上手くなれば本当に無敵

    僕の元々のFXに対する印象としては、

  • FXはパチンコと同じでギャンブル
  • FXは必ず損する
  • 最終的には借金まみれになる
  • こんな感じ。

    しかも今までにやった事もないのに、一体どんなものかも全く知らないのにも関わらず、

    初めから否定気味で、ずっと怖くて手が出せなかったもの。

    ただ僕自身、今までにいろいろな事を試してきてその結果、

    その中でも断トツに成果が出ているのが「FX」で、

    ブログやYouTubeなんかよりも全然結果が出ていて、

    それで今現在、FXである程度のお金をコンスタントに稼げるようになって思う事としては、

    メリット1:住む場所に縛られなくなる

    まずこれ。

    まぁ最初は元々これが目的でいろんな副業を始めてみた訳だけど、

    例えば僕は元々バックパッカーなんかをやっていて、

    過去には世界一周なんかをやってた時期もあるのですが、

    その当時は自分の貯金をチョコチョコ切り崩しながら長期で旅行をしていたんですよね。

    ただ、今現在だとネット環境さえあれば、世界中どこにいてもお金を稼ぐ事が可能で、

    なので、今後の計画としては観光ビザを利用して、いろんな国に少しの間住んでみようかなーという感じ。

    昔と比べても、移動や生活範囲の自由度が格段に上がったという点がとてもいい点。

    例えば今までだと、少しの間カナダに住んでみようかなー。

    でもカナダは物価が高いから長期で住むのにはちょっと気が引けるなーという感じ。

    でも今はそれが出来る。

    他にもフリーランスでリモートで仕事なんかをしていると、

    迅速なメール対応だったりとか、連絡、スカイプでのやり取りなど、

    そんなのが個人的にはとても面倒で、

    それに加えて海外に住んでいると時差の問題なんかもあるので、場合によっては連絡が遅れたりする事もある。

    そのせいで信用を失うとか仕事が減るとかいう可能性もあったり、

    大体元々がそんな責任だったり、プレッシャーだったり、人に指示されるのが苦手だったり、

    他人にほんのちょっとでも自分の人生のかじを握られるというのは自分にとってもなかなか辛い事。

    そういう点を含めても、トレードは自分にとってはとても最高だったり。

    通勤しなくてもいい

    まず毎日毎朝決まった時間に起きて満員電車に乗らなくても済む。

    そして嫌な上司や同僚なんかと毎日顔を合わせなくても済むようになる。

    とはいっても僕の場合は日本にいた時でも、

    そんなに嫌な上司や変な同僚と働く機会というのはそんなにはなかったのだけど。

    でも通勤しなくてもいいというのは個人的にはかなりでかい。

    実働労働時間が少なくて済む

    次にこれ。

    実働労働時間が圧倒的に少ない。

    僕がトレードに費やす時間というのは実際とても短くて、下手すると1日5分とかの事もある。

    もちろん変な取引をしてしまい含み損を抱えてしまって、

    一日中相場の事が気になって気になって仕方がない、

    そして、どうしても気になってしまい、頻繁にパソコンを覗いてしまうといった日もたまにはある。

    でもそんなのは基本的にはかなり少な目。

    その人のやり方にもよるけど、基本的にトレードをする時は、一度取引注文さえ入れてしまえば、

    あとは他の事が自由に出来るようになるので、

    そこら辺も自分にとってはとてもいい。

    稼げる

    これはもちろん元々の自分の資金力やスキルにもよるけれど、

    時給労働などと違って、上限が決まってないところがまた魅力。

    資金が多ければ多い程、その分リスクを下げる事も出来るし、

    大きく稼ごうと思えばその分稼げる(その分大きく損をする可能性も同時にある)

    なので、ここら辺に関しては自分の資金管理の問題。

    正直ブログやYouTubeを1年やって最初の100円を稼ぐハードルと

    トレードで最初の100円を稼ぐのとでは圧倒的にトレードで稼ぐ方が早いし、

    ブログやYouTubeに関しては、記事を書いたり動画の編集をする時間が毎日膨大に必要になるけど、

    トレードに費やす時間というのはかなり少な目。

    そういう点を考えても、会社員の副業という点に関しても非常にやりやすいというのがポイント。

    正直ブログもYouTubeも時間がかかり過ぎて辛いのと、

    それに加えて、例えば1年や2年、毎日執筆や動画編集に膨大な時間を費やしたところで、

    必ずしも将来的にお金が稼げるようになる保証はどこにもない。

    それで結果全く稼げずにやめていくという人も多いと思う。

    税金が安くで済む

    所得に対しての税金が低いという点もこれまたいい。

    しかも、住む国によっては所得に対しての税金が全くかからずゼロ。

    日本は税金が高過ぎるので、

    普通に税金を払い続けながら生きていたら、いつまで経っても金持ちにはなれない国だと思っていて、

    生きて税金、死んでも税金。

    所得税、住民税、社会保険税、固定資産税と他にも数えだしたらきりがない。

    しかも働けば働くほど、稼げば稼ぐ程持っていかれるっていう。

    まぁだから一体何のために働いてるんだろうとなるのも当然だと思う。

    でもまぁ、少子高齢化で人もバンバン減ってってる今の日本の状況からすると、

    それもしょうがない事だとは思うけども。

    今後も今まで以上に、そんな感じでバンバンと税金が高くなっていくはず。

    もちろん海外に比べて日本の方が圧倒的にいい部分も沢山あるけれど、

    それにしても日本の税金は本当に高過ぎる。

    まとめ

    という事で、今回トレーダーになるメリットについて話してみたのですが、

    もちろん誰もがみんな稼げるようになる訳ではないし、無理な取引をしようとすればその分リスクも伴う。

    でもそれはFXだけに限らず、どの投資方法にも同じ事が言える事で、

    あとは人によって性格や向き不向きもあるので、人によってはブログの方が性に合ってたり、

    YouTubeの方が毎日楽しく出来たりという事もあるので、

    まずは、何事も試しに一度始めてみてどんな感じか知るという事もとても重要。

    それでもやっぱり僕のような社会不適合者なタイプの人間にとっては、

    トレードって最高なのではないかなーと。

    誰にも指図されずに、全て自分の裁量でやっていけるって本当に最高。

    なので、今FXにほんのちょっとでも興味があるとか、

    何かいい副業はないかなーと悩んでいるような人は、

    食わず嫌いをせず、まずは試しに一度何でもやってみるといいのでは?と。

    トレード資金が少ないと儲けも少ないんでしょ?じゃあ意味ないじゃんっていう人がたまにいるけど、

    儲けがどうのこうのとかを考えるよりもまず、

    早い内からスキルを貯めていくっていうのは本当に重要な事

    だからまずは小額から始めてみて少しずつ運用スキルを貯めていけばOK。

    そうしないといくら資金があったとしても全くもって意味がないし、最悪大怪我をしちゃう可能性も。

    自分に何が合っていて何が合わないか何ていうのは、実際に詳しくやってみないと分からない事も多いので。

    それでしばらくやってみて、これは自分に合わないなぁとかそういった事が分かるだけでもいい収穫で学びだとは思う。

    おわり。